九州と東京を結んでいた寝台特急「はやぶさ」は晩年、高速で駆け抜ける特急列車の間を縫いながら、鹿児島本線を走行していました。結局、後を行く特急に追いつかれてしまうので、「はやぶさ」は上下ともに福間駅で待避のため、数分間停車するようになっていました。

「はやぶさ」廃止直前の2009年3月、運転停車する姿を収めるため、自宅から近い福間駅にやって来ました。天気は雲一つない晴れということで、大撮影会を覚悟していましたが、人影はまばらでした。西日に目を細めながら、ホーム先端部で待つこと10分、お目当ての東京行き「はやぶさ」が近づいてきました。

IMGP1098.jpg
▲運転停車のため、福間駅2番乗り場に入線する寝台特急「はやぶさ」
この日の牽引期は熊本行きラストランをけん引した、ED76-94だったと記憶しています。うろ覚えなので、もしかすると94ではない、別のカマが牽引していたかもしれません。間近で機関車を撮影した写真がない以上、断定はできません。

IMGP1101.jpg
福間駅で特急「有明」を待避するため、2番線に入線した「はやぶさ」。到着後、数人のレイルファンと一緒にミニ撮影会を始めました。

IMGP1102.jpgIMGP1100.jpg
▲スハネフ15-1

IMGP1105.jpgIMGP1106.jpg
▲オロネ15-3004(もとオロネ25-4)、A寝台「シングルデラックス」

IMGP1107.jpg
▲オハネ15-2005(もとオハネ25-1005)、B寝台「ソロ」

IMGP1110.jpg
特急「有明」に道を譲り、「はやぶさ」の進路が開かれました。スハネフとED76が織りなす轟音で、福間駅構内は賑やかです。

IMGP1111.jpg
ブルートレインは夕日を浴びて福岡県下をひた走り、やがて山陽路に入ると、車輪を軋ませながら闇深い中を走っていきます。東京までの長い道のりの中で、福間駅はほんの序章にすぎません。

IMGP1112.jpg
福間駅に停車すること数分、ついに「はやぶさ」が動き出しました。西日に背を向け、夜空に吸い込まれるように走り去っていきました。

撮影日:2009年3月10日
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
こんばんは。

10年前、熊本から大阪駅まで、
家族で寝台特急「なは」に乗車したことを
思い出しました。

「なは」も、もう存在しません。

なくなると寂しいものですね。
ふぐにさん。 #36k9amUg [ 編集 ]    2015年11月17日(火) 00:36
なんか、いい
夕陽の中を走るブルートレイン、おつなものですねえ。


夜本番前、肩慣らしをする感じかな、と。新幹線より、ブルートレインの名前かな、はやぶさ。
焼きそば #t50BOgd. [ 編集 ]    2015年11月19日(木) 21:56
ふぐにさん。さん
「なは」はちょうど、福岡を深夜・早朝に通過していたので、かなり早起きして撮りに行ったのを思い出します。

夏場のジメジメしていながらも涼しい朝、白んできた夜明け空の下、まだ人気も少ない博多駅のホームで待ち構えたものです。「なは」が出発して数十分後、続けざまに「あかつき」、そして早朝しか走らない熊本行きの普通列車を撮りましたよ。

客車列車が消え去り、しかも北海道方面も全滅。楽しみだった客車の旅がしづらくなり、息苦しい世間になりました。
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2015年11月19日(木) 22:32
焼きそばさん
実を言うと、未だに「はやぶさ」が北海道に行くなんて、信じられない思いで一杯なんですよ。少し慣れてはきましたが、沿線でよく写真に収めた列車の愛称名なので、相変わらず違和感はぬぐえませんね。
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2015年11月19日(木) 22:44
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):