「2016年・アクティブな新年の迎え方―終夜運転編」の続編です。

(前回の内容)
終夜運転の様子を見るため、JR博多駅構内に入ってみました。年明けの博多駅は静まり返り、ラッシュ時の賑やかさとは対照的です。香椎線での仕業を終え、竹下に戻っていく気動車は0時過ぎに博多駅を通ります。

0時半を過ぎ、ようやく終夜運転の第一便が小倉目指し、出発していきます。博多駅から太宰府天満宮まで走り初めをするため、1時をめどに改札を抜けました。

とにかく寒い。動いていないと常に震えが起こってたまりません。時計を見ると、出発の目安としていた1時が近づいていたので、少しウォーミングアップしてから、太宰府までの15キロを走り始めます。


オフィス街の筑紫口界隈は静まり返り、交通量も非常に少ないです。ただし例外が一つだけありまして、それが若者グループです。

道中至る所で、飲み会帰りの若者グループを目にしました。静かな住宅街でもお構いなしに騒ぎ立て、いくら酒の勢いだからとはいえ、周囲の迷惑を全く考えないその様には驚きあきれました。正月ぐらいはハメを外そうにも、限度というものがあります。限度をわきまえなければ、ただのアホでしかありません。


▲麦野交差点
筑紫通りをひた進み、麦野交差点で左折。やがて県道112号と合流すると、ついに車道が片側1車線路となり、福岡市から抜け出します。このルートで通ると春日市を通らないので、福岡市を出ると大野城市になります。

ここで背後から、けたたましい爆音が次第に近づき、あっという間に遠ざかっていきました。音の主はスポーツカーで、速度は確実に100キロを上回っていました。交通量の少ない夜は、車道の狭い道でもお構いなしに爆走する「飛ばし屋」がいるので、歩道があればぜひ入っておきたいものです。


▲大野城市・太宰府市境付近
今回は信号に引っかかる回数が多く、3回に1度は引っかかりました。信号の多さを考えると、博多~太宰府よりも、宗像大社近辺で走った方が良いのかもしれません。あちらは信号が殆どないので。

大野城市内をあっさりと抜け、ついに太宰府市に入りました。私の感覚だと、太宰府市に入ったらすぐにゴールというイメージでしたが、なんと全く違いました。太宰府市に入ってからゴールの天満宮まで、なんと5キロ近くもあります。福岡市内の区間を測ったところ約6キロ半だったので、太宰府市=狭いというイメージが一気に変わりました。

天満宮が近づくと、駐車場の空きを待つ車列が迫ってきました。残念ながら、ここでもハメを外す若者に遭遇しました。車列を横目に進んでいると、真横の車から「あけましておめでとうございます」と絶叫する娘が二人ありけり。真剣にランニングしている最中、言葉を発するわけにもいかないので、軽く手を挙げて応じてやると、なぜか大爆笑を始めました。何がやりたいのか、意味がわかりません。渋滞待ちで暇なのはわかるけど、見知らぬ人をからかうのはアウトでしょう。

このバカチンが!


博多を出て1時間半、目的地の太宰府天満宮に到着です。久しぶりのランニングということで、体力をかなり消耗しました。やっぱり運動は大事ですね。

時間が早すぎたのか、太宰府まで走っている中で、走り初めランナーを見ることはありませんでした。時間帯が早すぎたのか、それとも太宰府に走り初めするランナーが少ないのか。私は前者だと思うのですが、いかがでしょう。


深夜2時という時間帯にもかかわらず、天満宮は多くの初詣者で賑わっています。名物「梅ヶ枝餅」の売店は、どこも長蛇の行列をなし、まるで昼間のようです。


神門に掲げられた、「謹賀新年」の横断幕が趣あり。やっぱりランナーウェア姿でいるのは私だけでした。


初詣を済ませ、つづいて西鉄電車で天神に戻ります。西鉄でも終夜運転を実施していますが、福岡(天神)行きの本数はそれほど多くありません。毎時1本程度なので、乗り遅れないよう、気を付けながらの移動になりました。暖房の効いた電車に乗車しても、結局体の寒さは取れないままでした。

天神には4時ごろに到着しました。ここから博多駅に移動すれば、あとは電車一本で帰宅できます。ところが、ここで大問題に遭遇しました。

博多駅に行こうにも、地下鉄が動いていません。

外に出ると、ちょうど地下鉄入口のシャッターが閉まっているところでした。惜しくも、30分前に終夜運転が終わっていました。暖をとる場所はなし、とにかく動いていないと体が持ちません。だいぶ疲れましたが、歩けるだけ歩いてみることにしました。ついでに櫛田神社の初詣にもいってみましょう。

「2016年・アクティブな新年の迎え方―朝の博多編」に続く。

撮影日:2016年1月1日
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします<m(__)m>

お正月から真夜中に走ったのですか?!
すっ、凄すぎる~~~
寒かったようですが風邪ひかれてませんか?
無理されませんように。。。
いつの時代も無茶を通り越した若者がいますよね…( 一一)
*yoshimin* #- [ 編集 ]    2016年01月04日(月) 17:22
遅ればせながら…
新年のご挨拶がまだでしたね、今年も宜しくお願いします。


しかしまあどこにでも困ったちゃんはいるものですなあ。


やっぱり速度超過の車が一番怖い。巻き添え事故なんざ洒落になりませんからね。


新年から夜中に自ら走るとは、やはりモチベーションの違いでしょうかね。俺なら酒場で暖を取ってるはず(笑)。
焼きそば #t50BOgd. [ 編集 ]    2016年01月04日(月) 21:51
*yoshimin*さん
こちらこそ、よろしくおねがいします。

人が多くなりすぎる前に走り初めしておきたかったので、夜を選びました。やっぱり昼とは比べ物にならないほど寒かったですよ。
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2016年01月05日(火) 00:03
焼きそばさん
こちらこそ、よろしくお願いいたします。

福岡はとくに田舎なので、狭い道路でも平気でかっ飛ばす輩が多いです。深夜は昼間よりも見通しが悪いし、事故のリスクはぐんと増すはずなんですけれどね・・・おまけに福岡は飲酒運転が多いので、車道を歩いていても危ないことこの上ありません。

深夜の初詣も昼と変わらず多かったです。おまけに寒いし、走り初めはやっぱり昼が一番ですね。
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2016年01月05日(火) 00:10
新年明けましておめでとうございます
新年明けましておめでとうございます!
大宰府天満宮は富士ブサの廃止プレス発表前にJR関係の仲間たちと乗って訪問しました。
新年早々の境内は厳かな雰囲気ですね!
本年も宜しくお願い致します。
こーたろー #o25/X8aE [ 編集 ]    2016年01月06日(水) 21:01
こーたろーさん
こーたろー様、本年もよろしくお願いいたします。

普段は人混みを避けて、あまり初詣にはいかないのですが、学生のうちに一度ぐらい行っておこうと思い、今回の企画を考案しました。私は寒いのが苦手なので、やっぱり夜中よりも昼間の方が行きやすいかなと思った次第です。

文字通り、体の芯から寒くなってしまいましたからね(笑)
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2016年01月07日(木) 18:25
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):