SNS、やってますか?

いわゆる「ソーシャル・ネットワーキング・サービス」は、ネット上でも人と人を「友達」のごとく繋ぎ合わせ、今や若者を中心に流行を見せています。昔はmixi、いまはL●NEが、主なSNSといったところでしょうか。

使い方によっては、人の精神を圧迫する存在となり、最悪「中毒化」してしまいますが、賢く使えばブログの宣伝ツールにすることができます。私も2010年ごろから、mixiを手始めに、いくつかSNSを体験してきました。

SNSは天国か地獄か・・・天国にしてやろうじゃん

残念なことに、私は繋がりとは縁遠いSNSライフを送ってきました。始めたころは頻繁にログインしていたものの、2カ月もすると放置するようになりました。

たとえばmixiだと、facebookのように「いいね」が設置されているのですが、周囲の「友達」が10も20も「いいね」を貰っているのに比べ、自分は「多くて3、基本的に0」という状態でしたし、コメントは「コメント(0)」が通常仕様でした(笑)

結局mixiは登録してから1年もしないうちに衰退し、「友達」登録していた同級生は9割方、facebookに引っ越していきました。その流れに乗るように、私もfacebookの青暖簾をくぐり、mixiアカウントを完全放置するに至ります(のちに削除)。

Facebookに移行しても、コメント・いいねが付くのは稀(ほとんど無)で、おそらく周囲よりもSNSに対する面白みはない方です。だからといって、たかがSNSごときでストレスを感じたくありませんよね。そこで、アカウントの休止を数回はさみつつ、SNSライフを続けることにしました。

そして先日、SNS上で拙ブログの存在を知ってもらいたいと思い、今更ながらFacebookページを設置しました。

当然のごとく反響は皆無でしたが、まあこうなるだろうなとは予測していました。現在の「いいね」数は実質2人。このままでは設置した意味がありませんので、藁をもつかむ思いで、Facebookページ(以下、拙ページ)の存在を宣伝したいと思います。

簡単アクセス!~Facebookページへの入り方~

初めに、アクセス方法について説明いたします。拙ページへは、ブログ内に2か所あるリンクからアクセスすることが出来ます。1つ目はグローバルナビゲーション(一番上のメニュー)、2つ目はサイドバーのプラグインです。

facebookpage_open.jpg
Facebookページは個人ページと異なり、非アカウント保有者でもアクセスすることができます。その利点を生かし、Facebookユーザーにもブログ読者にも、有意義な情報を発信できるように努めたいと思います。

掲載内容は以下のようになる予定です。

(1)執筆したブログ記事の紹介。動画の紹介も視野に入れています。

(2)シェア機能を通じて、筆者が取材しきれていない情報の要約・解説・紹介を行います。情報は地域情報・鉄道ニュース・台湾情勢・歴史が主になる予定です。

(3)未公開画像を投稿する・・・かも?


Facebookアカウントをお持ちの方はぜひ、サイドバーの「いいね」をポチッとされてみてください。アカウントをお持ちでない方の斜め読みも大歓迎です。どうぞ、ぶらりとお立ち寄りくださいませ。

記:2016年1月29日
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
今晩は!
自分もF.Bのアカウントを所持しています。
1年半前まで活発に利用していましていましたが御近所の訳の分からないトラブルに巻き込まれてしまい只今永久凍結状態にしています。
気軽にF.Bの友達申請に応じていたら面倒な事になりました。
申請OKは慎重にされたほうがいいと思いますよ。
こーたろー #- [ 編集 ]    2016年01月30日(土) 21:27
こーたろーさん
こんばんは、いつも拙ブログをご覧くださいましてありがとうございます。
あ、今回宣伝しているのは実名必須の個人ページではなく、Facebookページの方です。

さすがに個人ページだと実名を曝すことになるので、公表するのは憚られます。実際に個人ページで「繋がって」いるのは、身近な人物か会ったことのある極数人に留まっていますし、リアルの友人自体も数人しかいないので、今後「友達」が増える可能性は低いです。

私もある日、知らない方から申請されたことがあります。基本的に、心当たりのない方は丁重にお断りしていますね。情報共有を心から願うという方はまた別ですが。

Facebookページは実名を公表せず管理・発信できる利点がありまして、これまで同サービスを利用してのブログ宣伝を避けてきた私でも、これなら使えると思い、ページを設置するに至ります。こうして宣伝してみましたが、たぶん「いいね」は3つも付かないと思います(笑)
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2016年01月30日(土) 22:39
おはようございます。

私はブログで精一杯でFacebookを
していませんが、wra様の情報をより
多くの人に発信出来たらいいですね。
りえてつ #- [ 編集 ]    2016年01月31日(日) 08:19
「個人ページ」と「Facebookページ」は、別物だとは、知らなかったです・・・

私は、世代的な事情や、過去にトラブルがあったこともあり、実名制を出すことは嫌っています。
それでFacebookは避けていましたが、実名不要の箇所もあるとは想定外で、それなら開設してもいいかな、と思えてきました。

とはいえ、ameba,twitterで精一杯で、開設するかどうかは未定です・・・
レラティー #rcEo15nI [ 編集 ]    2016年01月31日(日) 09:52
レラティーさん
私はご存知の通り20代前半ですが、読者層は結構高めでして、コメントをいただいている方は殆どが30~40代です。10~20代の読者が非常に少ないことは重々承知していますので、ブログ記事で宣伝しても、宣伝効果は殆どなかろうな~と思っています。

私のように若者受けしない文体で発信しても、同世代がそれを読んでくれることは基本的にないので、自然と年齢層が高くなるんですよ。youtubeでも、同世代とのやり取りは殆どなくなってしまいました。


>ameba,twitterで精一杯で、開設するかどうかは未定です・・・

無理に開設する必要はないですよ。私もFB以外に、mixi、G+をやってきましたが、どちらも周囲より「友達」は少なく、何かと寂しい思いばかりしてきました。しかも、それぞれに異なるコミュニティーを持つことになりますから、バランスよく周囲に気を使う必要がありました。

それに、FBページが実名必須でないにしても、アカウント自体は実名登録になりますので、何かあったら情報が漏れることになるかもしれませんしね。
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2016年01月31日(日) 17:54
りえてつさん
これまで、様々なSNSに参加してきましたが、やっぱり参加しすぎない方がいいです。文字と写真だけでも、人が寄ってくるオーラを持つ人とそうでない人がいるんでしょうね。私は見事、後者でした(笑)
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2016年01月31日(日) 17:57
こんばんは。

Facebookって、まったく効いたことのない女性から
友達申請が来るので、ちょっと油断ならないです。

そう言うのに限って、アカウント開設したばかり
なんですよね。

まあ、Twitterとかでもあるんですが、
実名主義ある以上、尚更慎重にならないと
いけないですね。
ふぐにさん。 #36k9amUg [ 編集 ]    2016年01月31日(日) 21:42
初めまして。
いつも読んで下さっているようで、嬉しく思います。

友達作りも投稿もブログより手軽なSNSが登場した時点で、「あっ、ユーザーは散るな」と感じていました。
おそらく文章を書くことやページを作ることが好きな人だけが、「ブログ」と言う媒体に残るだろう、と。

じっくりコツコツと内容もスタイルも練って考えて、好きなものだけを読みやすく。
「最初は読み手ゼロで当たり前」と考えつつ、気心知れた友人にだけページのことを教える感じでスタート。
自分で納得行くものをずっと丁寧に書き続けていれば、自然とココロ通う同好の士と繋がる、と信じています。

交友範囲が広がり過ぎても要らないネガな要素が増えてしまうので、さじ加減しながら細く長く、実生活とのバランスを量りつつ・・・が理想ですね。
こんのすけ #iHAQuLlE [ 編集 ]    2016年02月01日(月) 05:19
ふぐにさん。さん
FBもそうなんですが、SNSは同級生の黒い側面が見えたりするので、なんか落ち着けないです(笑)
「誰にでも愛想よく振る舞う、みんなの人気者」に限って、僕のようなソロ充には冷たかったりするので。

その反面、意外な人物が優しくしてくれたりと、人の様々な側面が見られる場所だと思います。でもやっぱり、余計ないざこざに巻き込まれるのは御免なので、深入りするのは避けています。

とりあえずFBページを設置してみましたが、このまま反響皆無の状況が続くようでしたら放置するかもしれません。聞き手のない「やまびこ状態」で無駄なパワーを消費するよりも、その分をブログ活動に費やした方が効率的ですしね。
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2016年02月01日(月) 18:58
こんのすけさん
この度は拙ブログへのコメントありがとうございます。

私の身近ではあまり見かけませんが、ブロガーの多くが1年以上ブログを続けられないという話を、何処かしらで聞いたことがあります。実際、ブログを始めて1年間はほとんどコメントが付きませんし、不甲斐なさを感じて挫折する方は多いでしょう。5年前の私もそうでした。それを乗り越えてこそ、ブロガーとしてのやりがいを感じられるものだと思います。

現在、親交を深める場というよりも情報提供の場として、ブログを執筆しています。ブログ開設の第一の目的が、他ブロガーとの親交を深めることであれば、私は今でもアメブロを使っていたでしょう。もちろん、ブログを気に入ってくださった方があれば丁重にお礼をいたしますが、基本的に「1度きりのアクセス」で来られた方でも、十分に満足してもらえるようなブログづくりを目指しています。

本稿は「FB個人ページで友達になれ」という趣旨で記したものではありません。その点をご理解いただければ幸いです。
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2016年02月01日(月) 20:04
Facebookですかあ…
俺はTwitterとブログで手一杯で、Facebookまでは(^^;


wraさんの意気込みが伝わりますね、やはり何かを伝える、って気概が違うのかな…。


俺なんかユルいですから(笑)。
焼きそば #t50BOgd. [ 編集 ]    2016年02月01日(月) 23:52
焼きそばさん
ツイッターをされている方は多いですが、それにくらべるとFBは少数派なんでしょうね。FBは基本的に実名制というところが、弱点になっているのかもしれません。

焼きそば様とは逆に、私はブログとFBページ・youtubeの更新で精一杯なので、twitterには手を出す予定はないんですよ。重要度を割合で表すと、ブログ7割・youtube2割・FBページ1割といったところです。
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2016年02月02日(火) 00:47
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):