春節―すなわち旧正月は、台湾人・中国人・韓国人にとって重要な年中行事の一つです。春節のために連休が設けられ、多くの人々が実家に帰省したり、家族を連れて旅行に出向いたりします。

「アジアの玄関口」こと福岡は、上記3か国に極めて近いので、春節期間中は多くの旅行者でにぎわいを見せます。中国人団体客が大量の家電品・化粧品を買いあさるという、所謂「爆買い」は、今や春節の代名詞になっていますよね。

間もなく訪れる春節を前に、一足早く台湾・中国からの観光客が福岡入りを始めています。福岡市内や太宰府を観光する方はもちろんのこと、福岡を離れて九州各地の観光地に移動する方も多数おられます。

数多いJR九州の観光列車の中で、最も「春節旅行者」に愛される列車の一つに、博多から久大本線を通って温泉地・由布院を目指す特急「ゆふいんの森」があります。普段から台湾人ブロガーの旅行記を拝見している中で、「ゆふいんの森」乗車記を頻繁に目にしてきました。とにかく、同列車は台湾人に好評なんです。

多台灣人很愛的觀光列車―特急「由布院之森」號

DSCN0016.jpg
そんな「ゆふいんの森」号が、博多駅で出発の時を待っています。ホームには多くの「春節旅行者」(恐らく中国人)が集い、列車の扉が開くのを今か今かと待ちわびています。最近の中国人は旅慣れしているのか、うるさく喚き散らすことがなく、大人しく乗車口に列をなしています。

顔つきがどう見ても北方系だったので違うかもしれませんが、もし台湾人だったらごめんなさい。

DSCN0017.jpg
4番乗り場に佐世保からやってきた特急「みどり」が到着します。これで、4番乗り場から「ゆふいんの森」を見ることが出来なくなったので、同列車が止まる5番乗り場に移動しましょう。

DSCN0019.jpg
▲2015年夏に登場したキサハ72-4
そういえば近日、キハ72系の新車が1両製造され、5両編成になったそうじゃないですか。果たして、どんな車両かと近づいてみましたが、車体は若干汚れて従来の車両と完全に同化しています。

増結車キサハ72-4の車内はまだ真新しく、柄の入った緑色の座席がおしゃれです。

DSCN0021.jpg
おや、熊本方面から新幹線が到着しましたよ。九州新幹線の線内折り返し列車です。

DSCN0023.jpg
6番乗り場には、大分から到着した特急「ソニック」が停車しています。編成は883系のAo3編成、所謂2次車です。2次車は他の編成にはない、「スピードカー」っぽさがあり、疾走感あるデザインを有しています。

開車All right―下一站,二日市

DSCN0024.jpg
定時、特急「ゆふいんの森」号は由布院を目指し、博多駅を後にしました。「春節旅行者」の旅路はまだ始まったばかりです。

撮影日:2016年2月2日
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
春節は毎年時期が異なるようですね?
今年は「さっぽろ雪まつり」と重なり、特に札幌は特需を受けています。

中華圏の訪日観光客というと、北海道が多いと思っていましたが、そちらも多いのですね。
友人(と父)が、中華圏からの観光客に、飯店を斡旋するなどの会社を運営しているので、関心があります。
とはいえ、皆同じように見えてしまい(服の色が日本人より地味だったり、極端に原色っぽかったり)、台北か北京か何処の人かまでは分かりません・・・

新千歳空港は、自衛隊共用のため、確か中国大陸との便は、使える曜日が限られており、あぶれた観光客が道内他空港を使うことも、近年再び増えているようです。

爆買いは、大陸の人はして、台湾の人はしないようですね。
札幌のドラッグストアで店員が「台湾の人は大勢来てちょこちょこ、中国大陸の人は1人で数十万円(日元)買う」と話していました。


「ゆふいんの森」72系は古いと思い込んでいましたが、最近の車両なんですね。
半年ほど前同僚が乗ったので、羨ましいですが、私は日田彦山線など、未乗区間を潰すほうを優先したいです。

レラティー #rcEo15nI [ 編集 ]    2016年02月04日(木) 23:40
レラティーさん
> 春節は毎年時期が異なるようですね?
> 今年は「さっぽろ雪まつり」と重なり、特に札幌は特需を受けています。

北海道の春節需要はそこいらとは違うようで、勉強になります。福岡はやっぱり、中国人の「爆買い」色が強いですね~


> とはいえ、皆同じように見えてしまい(服の色が日本人より地味だったり、極端に原色っぽかったり)、台北か北京か何処の人かまでは分かりません・・・

あまり台湾人の特徴を知らない方には、どの方も中国人に見えてしまうんでしょうね。きわめて残念ですが、これが実情なんだと私も思います。台湾人はマレー系と複雑に混結している方が多く、色黒・彫りの深い方をよく目にします。発音に特徴があったり、台湾語のスラングを使ったりしますが、説明すると長くなるので、ここでは紹介だけにとどめておきます。


> 「ゆふいんの森」72系は古いと思い込んでいましたが、最近の車両なんですね。

新しいといっても、15年も前の車両なんです。個人的には新しい車両の範疇だと思うのですが、数年もしないうちに古い車両の部類に入っていくんでしょうね。
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2016年02月07日(日) 00:15
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):