(目次)
ゆるキャラ(R)ふぇすてぃばる in恋のくに筑後 (1)―小手調べ編
ゆるキャラ(R)ふぇすてぃばる in恋のくに筑後 (2)―ゆるイスとり編
ゆるキャラ(R)ふぇすてぃばる in恋のくに筑後 (3)―島根のあざとい猫編
ゆるキャラ(R)ふぇすてぃばる in恋のくに筑後 (4)―怒涛の撮影ラッシュ編
ゆるキャラ(R)ふぇすてぃばる in恋のくに筑後 (5)―ゆるかけっこ編
ゆるキャラ(R)ふぇすてぃばる in恋のくに筑後 (6)―フィナーレ編


2016年3月12日、福岡県筑後市にあるJR筑後船小屋駅前にて、「筑後船小屋GOGOまつり」が催されました。

それと並行する形で、福岡県内からご当地キャラクター・企業マスコット50体を集めた、「ゆるキャラ(R)ふぇすてぃばるin恋のくに筑後」も開催されました。近年では稀になった、登録商標「ゆるキャラ(R)」を冠したイベントでして、開催するにあたって結構な額を、ロイヤリティーとして納めたのでしょう。

未知の福岡キャラは多かった

JR線で会場に着くと、駅前一体にテントの列が見えました。どうやら会場まで歩いて数秒もかからないようです。マスコットの姿はなく、きっと会場の奥でグリーティングをしているのでしょう。

DSCN0364.jpg

「筑後船小屋GOGOまつり」として、会場では西鉄バスの展示、鉄道模型展示、パトカー・白バイ展示、ご当地物産展、ご当地グルメの出店等がなされています。こういった出店・展示は、駅前広場周辺に展開されていました。

テントの列を抜けると、ステージが見えてきました。会場の奥側が、「ゆるキャラ(R)ふぇすてぃばる in恋のくに筑後」になっています。ちょうどマスコットPRタイムが行われている最中で、付近に2軍練習場が開設される福岡ソフトバンクホークスから、「リック」が登場していました。

今回の取材行は、「リック」の次に行われるPRタイムから始めことにします。

こんなに沢山のマスコットが・・・九州では珍しいんじゃないかな?

実をいうと、こんなに大量のマスコットを見るのは久しぶりです。彦根の「ご当地キャラ博」以来、5か月ぶりじゃないかしら。

DSCN0366.jpg
▲くるっち
徳島空港のマスコット「うずぴー」に共通する、丸々クルリンなデザインが可愛らしいのは、福岡県大木町のマスコット「くるっち」。

DSCN0367.jpg
▲やめ茶丸(福岡県茶業振興推進協議会)
実はあの「たかRin」と同じ作者によるデザインです。着ぐるみ化の際、手足が肥大化したようで、自由自在に動いて回ることができます。以前、どんたくでも見たことがありますが、その時は・・・生首でした。

DSCN0368.jpg
▲かまししちゃん(嘉麻市)

DSCN0369.jpg
▲広川まちこちゃん(広川町)

DSCN0370.jpg
▲うきぴー(うきは市)

DSCN0371.jpg
▲チャタロウ(株式会社フラウ 主婦生活総合研究所)
フリーペーパー「子づれDE CHA ・CHA・CHA!」のマスコットです。このように、ご当地キャラだけでなく企業マスコットの参加も多いのが、このイベントの特徴です。

DSC07365.jpg
▲きれいもん(株式会社れもん キレイ事業部)
「ニータン」よろしく、専用台車に乗ってやって来ました。

DSCN0372.jpg
会場の芝生広場に入ると、ここでホスト役の「はね丸」と「パネ子」を見つけました。

さすがは地元のマスコット、子供たちが寄り添ったままずっと離れない程の人気ぶりです。そういえば「パネ子」は2013年夏、イオンモール福津でのイベント(くりみんがいました)以来じゃないですか。

DSCN0373.jpg
▲握手する「かまししちゃん」と「チャタロウ」
なかなか見られない組み合わせが見られるのも、こういったイベントならでは。

DSC07368.jpg
九州芸文館の近くまで来ました。いつの間にか「はね丸」と「パネ子」もこっちの方に移動しています。

DSCN0374.jpg
▲ぬかむらくん(ぬかみそだきのふじた)
また改めて述べますが、北九州勢は「ぬかむらくん」の他にも、数体ほど参加しています。「じーも」は言うまでもありませんが、この時間帯にはまだ登場していませんでした。

不気味な姿が特徴の「ぬかむらくん」はこの後、秘められた能力を発揮して伝説を残すことになります。

さて、会場の雰囲気を一通りつかんだ私は、マスコット勢の待機場所になっている「九州芸文館」周辺を、しばらく散策して時間を潰します。先ほどまで黒々としていた空は、やがて晴れて日が差し込み、徐々に暖かくなってきました。日向でマスコットの登場を待っていると、目線の先に見慣れた姿があるじゃないですか。

黄色い姿、渦巻きほっぺ・・・そう、「しまねっこ」です。

撮影日:2016年3月12日
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
中々読むことができず、申し訳ありません。

ゴトーチキャラクター、随分殖えていますね。
先週、船橋アリーナでも3体も見て(しかも、ふなっしー不在)驚きました。



筑後船小屋、在来線は簡易な駅に見えます。
それでも三河安城と違い、快速が停車するようになったのは良かったです。
新幹線効果でスポーツ合宿が来るようですし。


(スマホからだとコメントに広告が被り投稿しづらいです)

レラティー #rcEo15nI [ 編集 ]    2016年03月19日(土) 15:57
レラティーさん
> 筑後船小屋、在来線は簡易な駅に見えます。
> それでも三河安城と違い、快速が停車するようになったのは良かったです。
以前はプレハブのような駅でしたが、新幹線駅が設置されたことで随分立派になりました。ああ見えても、けっこう大躍進級じゃないかと私は思います。

>(スマホからだとコメントに広告が被り投稿しづらいです)
そうでしたか・・・改良出来ればやってみますが、あまり期待されない方がいいと思います。
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2016年03月20日(日) 14:18
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):