(目次)
ゆるキャラ(R)ふぇすてぃばる in恋のくに筑後 (1)―小手調べ編
ゆるキャラ(R)ふぇすてぃばる in恋のくに筑後 (2)―ゆるイスとり編
ゆるキャラ(R)ふぇすてぃばる in恋のくに筑後 (3)―島根のあざとい猫編
ゆるキャラ(R)ふぇすてぃばる in恋のくに筑後 (4)―怒涛の撮影ラッシュ編
ゆるキャラ(R)ふぇすてぃばる in恋のくに筑後 (5)―ゆるかけっこ編
ゆるキャラ(R)ふぇすてぃばる in恋のくに筑後 (6)―フィナーレ編


2016年3月12日、福岡県筑後市にあるJR筑後船小屋駅前にて、「筑後船小屋GOGOまつり」「ゆるキャラ(R)ふぇすてぃばる in恋のくに筑後」が催されました。

半日にわたって行われた同イベントも、間もなくフィナーレを迎えます。最後に参加マスコット勢ぞろいで、筑後船小屋駅を背景に記念撮影が始まりました。これまで遭遇しなかったマスコットにも、最後の最後になってようやく遭遇し、大満足のなかで幕を閉じました。

収まり切れない集合写真

DSCN0418.jpg
「ゆるキャラ(R)ふぇすてぃばる in恋のくに筑後」のパネルを中央に据え置き、全員集合の記念撮影をします。ところが、あまりにも参加キャラ数が多いので、正面からだと端っこのマスコットが写らずに切れてしまいます。

「こっぽりー」「いとゴン」の座り方に注目。

DSCN0414.jpg
「いとゴン」が思いっきり潰れたように座っています。座っていながら「しまねっこ」にちょっかいを出す様は、まさに写真の撮り時です。

DSCN0420.jpg
左側にはみ出るかたちで、「びわすけ」「びわりん」や「きゅうっしー」の姿があります。

DSCN0428.jpg
記念撮影の途中、警察による「ゆるさんばい!ニセ電話詐欺」の横断幕を掲載しての広報撮影が行われました。

DSCN0431.jpg
斜め前から撮ることで、ようやく記念撮影の全体像を収めることができました。

DSCN0433.jpg
「じーも」が足を伸ばし、目立とうとしてきましたよ。これだから「じーも」は、後ろに隠れていたとしても、どこにいるかすぐに分かるんですよね。斜め前からの様子を収めたところで、フィナーレを飾る記念撮影が終了しました。

DSCN0435.jpg
記念撮影後、マスコットが続々と退場していきます。ところが、「しまねっこ」はなかなか退場することができず、牛歩状態になっています。とにかく人気者は大変だ、3分経っても5メートル進むのがやっとなんですから。

さて、準備室に戻っていくマスコットのうち、まだ近くで見ていない個体を中心に見ていきましょう。

DSCN0436.jpg
おとめちゃん(コスモスフェスティバル実行委員会)
久留米市北部・北野地区を中心に活動しています。名前の由来は、コスモスの花ことば「乙女の純真」から。

DSCN0437.jpg
ユーモ(ふくおかフィナンシャルグループ)
簡単にいうと福岡銀行のマスコットです。

バイバイしまねっこ

ようやく準備室の近くまでやってきた「しまねっこ」。最後にファンを前にして、赤いボンボンでひとつ舞います。

DSCN0439.jpg
▲赤いボンボンを手にした「しまねっこ」
この前にいるのは大方、純粋な「しまねっこ」ファンです。果たして、このイベントを期にどれくらいの方が、新規のファンになったでしょうか。

DSCN0440.jpg
▲赤いボンボンで踊る「しまねっこ」

DSCN0442.jpg
▲最後は定番のポーズで
人形を持った手のヌシは、私ではありません。

DSCN0443.jpg
これで「しまねっこ」の船小屋グリーティングは終了、これから島根県に帰っていきます。松江まで長いぞ~

DSCN0444.jpg
▲来場者に引き留められるのは、人気者の証拠

はね丸、最後まで頑張る

DSCN0445.jpg
ようやく長いグリーティングを終え、「しまねっこ」が帰っていきます。


▲バイバイしまねっこ

改めて振り返ると、すでに9割方のマスコットが準備室に戻っています。会場には、ホスト役の「はね丸」をはじめとする2~3体を残すのみでした。会場の撤収作業が着々と進む中、最後まで会場に残ったのは「はね丸」でした。どうやら、来場者を最後まで見送りたいようです。

DSCN0448.jpg
▲はね丸、最後まで頑張る
「はね丸」の姿を追い続けていると、いつの間にか私が最後の撮影者になっていました。いやいや、会場に長居してしまいました。

DSCN0451.jpg
間もなく「はね丸」も準備室に戻るそうなので、最後に一枚収めてから、私も帰路に着くことにしました。

撮影日:2016年3月12日
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
やはりしまねっこちゃんは人気があるんですね!
近くで写真撮れて羨ましい。。。
ゆるキャラが勢ぞろいすると圧巻ですね!
*yoshimin* #- [ 編集 ]    2016年03月22日(火) 17:22
*yoshimin*さん
唯一の県外ゲストだったので、かなり人気でしたよ。それでも、彦根のような大規模イベントに比べると、はるかに近づきやすい状況でした。

「しまねっこ」を見るなら、島根県内か関西・関東以外の遠征先が一番じゃないでしょうか。最近、福岡近辺ではこういったイベントを行わなくなってきているので、久しぶりに面白い体験をさせてもらいました。
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2016年03月22日(火) 23:42
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):