3月17日、キハ66系9番ユニットが鹿児島本線を北上する様子を、東郷駅ホームで収めました。

DSCN0492.jpg
▲東郷駅を通過するキハ66系9番ユニット
電車とは全く違う、ディーゼルの轟音を立てながら走り去っていきます。

DSCN0493.jpg
東郷駅を含む鹿児島本線博多~小倉間というのは、とにかく気動車が全く通らない区間なので、こうして気動車が通ると胸躍ります。

しかもキハ66系といえば、かつては篠栗線のエース。色は違えども、筑豊・篠栗線電化前の雰囲気をとどめている同車は、一際魅力を持っているといえます。

撮影日:2016年3月17日
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
今晩は!
国鉄型のキハ67系が元気に走っているのは嬉しいですね!
いつまでも走り続けてほしいです。
こーたろー #Dnkze6/. [ 編集 ]    2016年03月24日(木) 19:30
こーたろーさん
同世代の117系も含め、だいぶ国鉄型が減ってきましたよね。キハ66系はリバイバル急行でも使用されることが多く、福岡に里帰りする機会がよくあります。

イベント系の列車を見に行くことはあまりないので、こういった試運転を通じて現況を知るのが楽しみになっています。
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2016年03月25日(金) 17:55
66,67といえば九州のイメージが強い(九州だけ?)のですが、ついに廃車が始まっているんですね・・・
扉が中央に寄っているのが面白いですね。

九州は、すごかけん、ニモカ等ICカードが様々ありますが、函館でなぜかニモカが使えるようになるのには驚いておりhttp://dd.hokkaido-np.co.jp/news/economy/economy/1-0250561.htmlます。


レラティー #rcEo15nI [ 編集 ]    2016年03月25日(金) 20:03
レラティーさん
キハ66系の側面を見ると、なんと117系に似ています。117系の気動車版としての要素を持っているといっても過言ではありません。其の実、福岡~筑豊~北九州間の都市間輸送で大活躍していました。

どこでも九州のICカードが使えるようになっており、わざわざ切符を買う必要が無くなっているのが嬉しいところです。便利になりましたよ。
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2016年03月25日(金) 20:43
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):