今回は福岡県宗像市沖に浮かぶ離島・大島にある「沖津宮遥拝所」をめぐってみます。

この遥拝所は大島北岸部にあり、玄界灘を隔てて遠く沖ノ島(沖津宮)を一望できる高台に建立されています。神秘の島として知られる沖ノ島は女人禁制の地として知られ、女性は上陸が許されていません。

また、男性であっても簡単に上陸することができないため、沖津宮の遥拝所が大島に設置されています。

DSCN0585.jpg
▲沖津宮遥拝所入口
神社周囲には樹木が生えておらず、荒涼とした雰囲気が漂っています。

DSCN0586.jpg
▲「汗を出しても火を出すな 宗像消防署」
写真上、ちゃっかり史跡境界が写っています。

DSCN0587.jpg
▲石祠と石柱

DSCN0588.jpg
▲沖津宮遥拝所 鳥居と拝殿

DSCN0589.jpg
▲沖津宮遥拝所 拝殿を正面から眺めて

DSCN0590.jpg
▲謎の石柱

DSCN0593.jpg
▲謎の石柱を遠くから眺めて

DSCN0591.jpg
▲玄界灘の荒波

DSCN0592.jpg
▲沖津宮遥拝所から海岸線東方面を眺めて

撮影日:2016年3月23日
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):