神戸市中央区・元町駅前に広がる中華街は、長崎・横浜と並ぶ日本三大中華街であり、指折りの観光地として知られています。こちらには凄まじい数の食事処が軒を連ね、テイクアウト商品も多数販売されているため、散策しながら美食を堪能できます。

こういう場所は複数人で来れば面白いかもしれませんが、あいにく私は一人旅の身。思うがままに元町中華街を散策して、美食を胃袋に収めてみました。

DSCN1330.jpg
▲元町中華街の中心地・南京町広場
食事処で購入したテイクアウト品を、ここ南京町広場で頬張る姿を多く見かけます。涼亭や中華人形を背景に、ここで記念撮影もどうぞ。

DSCN1329.jpg
▲休日の元町中華街
写真上、「コーベアー」(HATTRICK)が写っていますが分かりますか?
以前よりも頻度こそ減りましたが、一応ご当地キャラクター情報は当ブログの看板です。定期的に話題に挙げておかないと・・・

それにしても「コーベアー」、半開きの目が可愛いですよね。まさか、ここで遭遇しようとは思ってもいませんでした。今回発見したのはミニ「コーベアー」ですが、動く「コーベアー」には2012年に彦根で遭遇しています。

詳しくは「ゆるキャラ®まつりin彦根2012 (2)」を参照のこと。

台湾の味・魯肉飯を頬張る

DSCN1327.jpg
散策中、台湾屋台を扱う食事処を見つけました。テイクアウト専門で、焼き小籠包や魯肉飯等を販売しています。今回はその中でも、しばらくご無沙汰状態だった魯肉飯をいただきました。

私事ですが2016年7月現在、台湾にはかれこれ1年半も足を運んでいません。というか足を運べない状況です。最後に口にしてから相当な時間が経過していますが、私の舌はちゃんと魯肉飯の味を覚えていました。一口含んで目を閉じれば、瑞芳にある美食街の光景が頭に浮かんできます。「これに貢丸湯があれば・・・」と何度思ったことでしょうか。

DSCN1328.jpg
元町中華街には饅頭・飯物の他にも、凍らせた果物など、デザート類の販売も充実しています。食事目的で立ち寄るもよし、食後のデザートを食べに来るのもよし。思い思いの楽しみ方で散策してみてはいかがでしょうか?

撮影日:2016年7月3日
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
wraさんと魯肉飯
切っても切れない関係ですよね。ここで見る度食べたくなります(笑)。


今年は兵庫・大阪に足を運びましたが、野球メインだったから中華街は行けず。


機会があれば、行っておくべきでしょうかね…。
焼きそば #t50BOgd. [ 編集 ]    2016年07月30日(土) 21:32
焼きそばさん
近畿は駅前に食堂が沢山あることが多いので、電車を降りたついでに食堂開拓されてみてはいかがでしょうか。私はグルメレポ界王道の『食べログ』から情報を仕入れるようになりました(笑)
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2016年07月31日(日) 00:44
神戸にも、大規模な中華街があるんですね。

人物の写真をボカすには、どのような技法を使うのですか?


台湾屋台のいわば「本国」について、先日ご回答いただいた接収の件とか(接収解除すれば国民党から国の財産になるのでしょうか?)、台湾先住民への謝罪など、民進党政権になって、漸く黒歴史と向き合おうとしていますね?
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/international/international/1-0299566.html
レラティー #rcEo15nI [ 編集 ]    2016年08月01日(月) 19:30
レラティーさん
> 人物の写真をボカすには、どのような技法を使うのですか?

以前にもお話した「PhotoScape」の 「画像編集」→「ツール」→「効果ブラシ」→「ぼかし」を利用しています。


> 台湾屋台のいわば「本国」について、先日ご回答いただいた接収の件とか(接収解除すれば国民党から国の財産になるのでしょうか?)、台湾先住民への謝罪など、民進党政権になって、漸く黒歴史と向き合おうとしていますね?
> http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/international/international/1-0299566.html

国民党からの接収財産は国有とするようです。脱中華民国政策を進めている蔡英文政権ですが、それでも対中政策で穏健すぎる面もあるのか、ご祝儀支持期間が終わったのか、やや支持率を下げています。「中華民国」の束縛に気付いてようやく、台湾人は本当の国を自ら創れるでしょう。
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2016年08月01日(月) 21:12
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):