順次車体更新が予定されている811系を記録に収めていきます。それと合わせて、博多駅に停車する特急列車も合わせて数編成程記録しました。天気は残念ながら、あいにくの曇りでした。

DSCN3713.jpg
▲博多駅に停車する811系P9編成鳥栖行き

DSCN3715.jpg
▲博多駅に停車する783系CM35編成
長崎側先頭車クロハ782の前頭部のみ「みどり」塗装で、その他は一般塗装という変わり種車のCM35編成には、撮影時よく遭遇します。塗装がちぐはぐで、いつ見ても不思議な車両だと思います。

DSCN3716.jpg
▲博多駅に停車する811系P109編成久留米行き

DSCN3717.jpg
▲博多駅に停車する885系SM2編成
当初は奇妙に思えた885系一次車の青塗装も、今やすっかりお馴染みの存在です。やっぱり黄色塗装の方が似合うことには変わりないですけれども・・・

DSCN3719.jpg
最後は福間駅で折り返しを待つ811系P6編成を撮影してシメとしました。写真上の列車は福間から折り返し普通列車の鳥栖行きになります。

撮影日:2017年5月9日
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
こんにちは~
九州の豊富なモデル車両と斬新な色、形を見て本当に写真に撮りたくなりますね~ 我が家の次男は鉄道が好きでしたが・・
プルートパパ #- [ 編集 ]    2017年05月12日(金) 22:22
プルートパパさん
JR九州の電車はレイルファン以外の観光客にも好評ですが、やはりデザインの斬新さがその背景にあるんでしょうね。列車を見るなりカメラを構える高齢の旅行者も結構いらっしゃいますし、それだけ人気だということを感じさせられます。
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2017年05月13日(土) 22:47
最近、拝読する暇がなく、疲れきっていて、申し訳ありません。

811系は、どう変わるのですか?
さすがに、まだ引退には早いものの、同時期に登場した721系の多くが番台変更を伴う改造をしたり、初期車は主に岩見沢-旭川間に追いやられたり、JR型車両も初期車は四半世紀が経ち、変わってきていますね。

885系の青色塗装は、いわゆる「白いかもめ」のほうでしょうか?
今は、「ソニック」と共通運用でしたか?
愛称でもない「白い」の部分も電光表示に出るので、驚いておりました。

デザインを、水戸岡さんのところに一任するのは、メリットもデメリットも感じます。

(貴市の世界遺産、沖ノ島だけかと思っていたら、周辺3岩礁を含めるのですね?
それでも、構成資産8件(あと5島?5岩礁?を含めるよう要望していたようですね?)
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/politics/politics/1-0399864.html
レラティー #rcEo15nI [ 編集 ]    2017年05月16日(火) 03:42
レラティーさん
> 811系は、どう変わるのですか?

簡潔にいうとロングシート化・VVVF化です。座席は305系のようになっているみたいですよ。まだ1編成しか出ていないので見たことはないですね~


> さすがに、まだ引退には早いものの、同時期に登場した721系の多くが番台変更を伴う改造をしたり、初期車は主に岩見沢-旭川間に追いやられたり、JR型車両も初期車は四半世紀が経ち、変わってきていますね。

721系は確かに種類が多くなったと思います。世代としては811系・221系と同じでありながらも、製造がとても長く続きましたね。


> 885系の青色塗装は、いわゆる「白いかもめ」のほうでしょうか?
> 今は、「ソニック」と共通運用でしたか?
> 愛称でもない「白い」の部分も電光表示に出るので、驚いておりました。

ソニック用の2次車がが元々青い塗装でしたが、黄色い1次車も青塗装に合わせられています。2次車は当初5両編成でしたが6両になり、以降1次車・2次車は共通運用となって現在に至ります。


> デザインを、水戸岡さんのところに一任するのは、メリットもデメリットも感じます。

30年後にJR九州からどんな車両が出てくるのか、まるで予想できませんね~
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2017年05月16日(火) 22:02
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):