博多祇園山笠が本格的に始動した7月10日、各流で流舁きが行われました。今回は御笠川東岸部に広がる千代流の巡行を追いました。


2017年の千代流舁き山は千代中学校付近に山小屋を構えています。昨年は吉塚駅に近い千代森神社の横に置かれていました。今回は駅からずいぶんと遠い場所に拠点があるので、男衆を見つけるまで随分と歩きました。

そして吉塚駅から歩くこと10分、千代中学校の近くで足を止めました。周囲には水法被姿の男衆が待機して、熱されたアスファルト路面に水を撒いています。女性や子供たちが舁き山の到着を、そして夫や息子、父の到着を待っています。

すでに男衆の大声が遠くから聞こえています。舁き山が到着するまでそう時間はかからなさそうです。


待つこと5分、ついに舁き山が目の前に近づいてきました。舁き山の標題は「天晴継承譽之鬼退治」。


千代の公営住宅付近を廻ってから、再び中学校付近に戻ってきました。ここで山笠撮影は終了、去りゆく舁き山を見送ります。

なお、流舁きでは流の内部を巡行していきます。千代流は広いので、結構な範囲を巡行するんですよ。10日の流舁きでは千代県庁口駅よりも東には行きませんでしたが、11日の他流舁きでは福岡県警や東公園の方にまで足を運びました。

撮影日:2017年7月10日
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):