今回は博多祇園山笠の七番山笠にして韋駄天こと、「東流」舁き山・飾り山の姿をお届けします。舁き山の表標題は「」。飾り山の表標題は「黒田猛将虎退治」、見送り標題は「我町大博多」です。


舁き山「○△□宏仁照花」

DSCN3963.jpg
博多にある聖福寺の住持を務め、多くの禅画を残した江戸期の禅僧「仙厓義梵」の姿が人形になっています。標題のもとになった「○△□図」はその名の通り、円・三角・四角が墨で描かれた彼の代表作で、現在は出光美術館に収蔵されています。

表標題「黒田猛将虎退治」

DSCN3964.jpg
表標題は朝鮮出兵の際、半島に渡った黒田長政の故事にちなんだものです。舞台は機張倭城(釜山)の付近と伝えられており、休戦中の暇を持て余した長政は、配下を連れて虎狩りを行っていました。

見送り標題「我町大博多」

DSCN3962.jpg
どんたくの起源にあたる「博多松囃子」の三福神をあしらっています。

撮影日:2017年7月5日
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):