今回は博多祇園山笠の十六番山笠こと、「福岡ドーム」飾り山の姿をお届けします。表標題は「若鷹快進撃」、見送り標題は「雄姿凛々剣洗川」。こちらは福岡市中心部から一番遠く離れた場所にある飾り山で、ヤフオクドームの前に山小屋が設置されています。表標題は毎年、福岡ソフトバンクホークスを題材としていることで知られています。

DSCN4054.jpg
約1年ぶりにヤフオクドーム前にやってきました。いつ来てもテンションの上がる場所です。

表標題「若鷹快進撃」

DSCN4057.jpg
今年のホークススローガン「1ダホー」も誇らしげに、鷹戦士の活躍ぶりが再現されています。それにしても、まだ明るいというのに人が多いですね。そうそう、この日はホークスのホーム戦があるんでしたっけ。しかし残念ながらこの後、ホークスの負けに終わりました。

見送り標題「雄姿凛々剣洗川」

DSCN4058.jpg
南北朝の動乱期、後醍醐天皇の皇子・懐良親王を奉じる南朝方菊池武光の軍勢と、九州北部を支配下に置いていた北朝方少弐氏との合戦が行われました。少弐氏を打ち負かした武光が、川の流水で血染めの刀を洗ったと伝えられる場所こそ、現在の太刀洗にあたります。こちらの見送り標題では、菊池武光が活躍した当時の様子が、人形で美しく再現されています。

なお、九州北部を掌握した懐良親王は征西府を打ち立て、南朝の勢力を広げることに成功しました。こうして親王は征西将軍宮として後世に語り継がれ、南朝方はほんの一時期だけ九州北部を支配することになります。

撮影日:2017年7月11日
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):