2017年の末はとにかく悪天候に泣かされてきました。来る日も来る日も分厚い雲に覆われ、いつの間にか気持ちまで曇り気味になるほどでした。

ところが、大晦日の間近になってようやく天気が良くなりだし、久しぶりに青空が顔をのぞかせてきました。好天は2018年に入っても続き、せっかくの天気なので1月2日に写真を撮りに行ってきました。今回の撮影地は、釣川堤防の上にある稲元踏切です。

DSCN5209.jpg
▲883系(AO3編成)特急「ソニック」

DSCN5208.jpg
▲817系(VM3004編成)+813系普通列車

DSCN5211.jpg
▲885系(SM11編成)特急「ソニック」

DSCN5212.jpg
▲811系(PM1504編成)+811系荒木行き

DSCN5207.jpg
▲817系(VM3008編成)快速大牟田行き

この撮影から数日後、宗像の街は再び曇り空に覆われました。そして1月8日頃からは雨が降り出し、翌日には強い風が吹き荒れ、厳しい寒さが徐々に押し寄せています。

撮影日:2018年1月2日
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):