奈良県東部に位置する宇陀市は、2006年に榛原町、大宇陀町、菟田野町、室生村の合併により誕生しました。今回はその中でも唯一の「村」だった室生村の中心部をめぐっていきます。

DSCN5469.jpg
近鉄大阪線の室生口大野駅にやってきました。駅の規模こそ大きくありませんが、旧室生村の玄関口にして、かつての村役場の最寄り駅にあたります。

駅前には宇陀市の広域地図が掲示されています。よく見てみると、合併でずいぶんと大きな町になったことが分かりますね。

地図の片隅には宇陀市のマスコットが2体あしらわれていますが・・・あれ、これって。

DSCN5470.jpg
▲宇陀市のマスコット「ウッピー」と「八っぴー」
察しました。「ウッピー」を見た瞬間、すさまじい既視感を覚えたのです。
「ああ、これって・・・塩崎キャラですね」って(笑)

調べてみたところ、やっぱり塩崎アユミさんの作品でした。大阪市生野区の塩崎さんです。これまで日本各地をめぐってきましたが、行く先々にたいてい塩崎キャラがいます。

DSCN5455.jpg
旧室生村の中心部は、ちょうど室生口大野駅の南側にあります。今回はそちらではなく、近鉄大阪線の線路を越えて、駅の北側に向かいます。なんと駅北側にも、古い町並みが残る集落があるんだそうです。

近鉄の線路をくぐろうとしたその時、30000系ビスタカーが通過していきました。旧塗装の編成です。まだまだ旧塗装編成が残っているんですね。

DSCN5458.jpg
パンパスグラスが冬の冷たい風にあわせて揺れます。

DSCN5459.jpg
名張方面は雪が積もっているんだろうと思っていましたが、杞憂でした。雪は全く積もっていませんでしたが、その代わりに水面という水面には氷が張っていました。山間部ということもあって、夜中や早朝の気温が低いんですね。

DSCN5461.jpg
線路に沿って西に進んでいきます。近鉄の線路は桜井から東青山にかけて、アップダウンの激しい中を通っています。高い丘の上や深い谷を効率よく通るため、高い築堤の上に線路が敷かれています。参急もとい大軌おそるべし。

それにしても、近鉄大阪線は特急の本数が多いですね。今度は21000系「アーバンライナー」が高速で通過していきました(写真上)。

DSCN5460.jpg
やがて、古い建物が両側から迫ってきました。この辺りには初瀬街道が通っていますし、この古い集落はもともと街道沿いの町筋だったんでしょうね。宗像でいうところの原町(唐津街道)のような・・・

DSCN5464.jpg
あ、王会長だ。

DSCN5465.jpg
古い木造家屋や昔ながらの商店が密集しています。う~ん、これは良い風景!

DSCN5466.jpg
古い町並みが途切れたところで、引き返して室生口大野駅に戻っていきます。この辺りは村の中心部だったこともあり、古い町並みだけでなく、比較的新しい住宅地も結構あります。

DSCN5467.jpg
細くて薄暗い路地裏に入ると、その奥には小さな踏切がありました。車両通行禁止の歩行者用踏切です。この極小感がたまりませんねぇ!

今回、はじめて室生口大野駅の周辺をめぐりましたが、ここまで趣ある街並みが広がっているとは知りませんでした。列車を眺めるもよし、街並みを眺めるのもよし。立ち寄る価値は十分にあると思います。

撮影日:2018年2月
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
懐かしいですねえ
こんばんは。非常に懐かしい撮影地ですねえ。
過去、大野寺(駅前)にある枝垂桜の大木や、室生寺の中は行きましたし
ここの山手にある撮影地は歩いて行って、
地元の人の温かな会話と共に撮っていた覚えが。

ダイヤ改定で急行は桜井まで各駅停車になってしまいますが、
またここは昨日10日に訪れましたが
春にも、行かせていただきたいと思うような場所でした。
うるふ #L8AeYI2M [ 編集 ]    2018年02月11日(日) 22:01
うるふ様
いつもコメントありがとうございます。

> 過去、大野寺(駅前)にある枝垂桜の大木や、室生寺の中は行きましたし
> ここの山手にある撮影地は歩いて行って、
> 地元の人の温かな会話と共に撮っていた覚えが。

あの近辺には撮影地が沢山ありますよね!あまりの絶景に感激しましたよ。
雰囲気もよさそうですし、また暖かくなったら来たいところです。


> ダイヤ改定で急行は桜井まで各駅停車になってしまいますが、
> またここは昨日10日に訪れましたが
> 春にも、行かせていただきたいと思うような場所でした。

桜が咲くころはさぞかし美しいんでしょうね。
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2018年02月12日(月) 14:09
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):