今日は博多どんたく港まつり2011・城南区役所演舞台の様子を簡単に見ていきたいと思います。

まずは天神南駅から七隈線にゆられ、城南区役所最寄りの別府駅へ。
駅から少し歩くと区役所が見えてきます。

区役所敷地内には、1983(昭和58)年まで国鉄筑肥線鳥飼駅があったことは、ご存知の方も多いと思います。
今となってはキハ58が走っていたとは思えないほど開発が進み、今に至ります。

区役所に設置されている会場へ向かっていると、視線の先には・・・


城南区役所前の信号機を渡るニッコりんとワルもん
城南区のマスコットキャラクター「ニッコりん&ワルもん」の姿がありました。
いまからグリーティングをするため、どんたく演舞台へと向かっているようです。


ニッコりん&ワルもんをあしらったキャンペーン旗
キャンペーン旗もしっかりと記録に残しておきます。
その名も「てあらいキャンペーン」。



会場はご覧のとおり、式典直前にもかかわらず結構にぎやかです。

当時そこにいた「関係者」は筆者だけのようなので、詳しく記事を書くことにします。

どんたく城南区役所演舞台に登場したニッコりん
▲「ニッコりん」

どんたく城南区演舞台に登場したニッコりん&ワルもん
▲なでられる「ニッコりん&ワルもん」


どんたく城南区演舞台会場へと進むニッコりん&ワルもん
会場中心部には人が集まっています。きっと多くの出会いが待っているかも!?
それにしても、城南区のチビッコ軍団強し!

O-157の王様「ワルもん」も、ここではおだやか・・・というのも、スタッフさん曰く、「ニッコりん」が暴走を抑えてくれているからとのことです。

子どもたちにいじられるワルもん
▲さすがの「ワルもん」も、子どもたちには・・・

ニッコりんとワルもんだって仲良くなりたい
イェーイ!
肩組んで仲良しの「ニッコりん&ワルもん」・・・ではなく、子どもたちと記念撮影をしているのです。

ん、筆者の方をを向いて・・・!!?

福岡市のゆるキャラニッコりんの決めポーズ
「ニッコりん」が決めポーズをとってくれました。

しょんぼりニッコりんとドヤ顔ワルもん
そんな中、「ニッコりん」はお子さんをを泣かしてしまい・・・
スタッフさんにいじられてしまいました。

そんな「ニッコりん」とは対照的に、「ワルもん」は面倒見がいいなんていわれていました。
これには「ワルもん」もドヤ顔!・・・のようにも見えましたが、気のせいでしょうか?

福岡市のゆるキャラニッコりんとワルもん
チビッコに泣かれたりと大変な思いをした「ニッコりん」(左)。色々と災難に見舞われましたが、それでもみんなの人気者であることには変わりありません。右は「ワルもん」。


どんたく名物(?)踊り手の方が到着しました。これから式典が始まります。

どんたく城南区演舞台式典に参加するニッコりんとワルもん
▲あれ、「ニッコりん」の顔が・・・残念!

ゆるキャラは子どもたちの人気者
▲式典後、城南区の元気なチビッコ軍団に遊ばれる「ニッコりん」&「ワルもん」


踊って跳ねるニッコりん
音楽が流れると、とにかく踊りだす「ニッコりん」。手を自由に動かせないぶん、普段からよく踊ったりとび跳ねたりすることが多いですが、今回は尋常じゃない!

ノリノリですが、疲れは必ず出てきます。「そろそろ休憩をしましょうか」とスタッフさん。「ニッコりん&ワルもん」は登場した時と同じ道を戻って行きます。

どんたく城南区演舞台から帰るニッコりんとワルもん どんたく城南区演舞台から帰るニッコりんとワルもん

どんたく城南区演舞台から帰るニッコりんとワルもん
ニッコりん「午後はパレードに出て、明日はハウステンボスでお仕事だよ!」
ワルもん「あぁ、だりぃ・・・」

なんて会話が聞こえてきそうです。・・・え、そんなことないって!?

どんたく城南区演舞台から帰るニッコりんとワルもん
ニッコりん/ワルもんに別れを告げた後は、パレードの下見へ行くために天神へと戻りました。
土佐日記でいえば、例のことどもみなし終えて・・・でしょうか。




nk
当日は手洗いキャンペーンも実施されていました。
ステッカー入りの手洗いせっけんも配布されており、素敵なものを戴いてきました。



《「ニッコりん」解説》
福岡市城南区は市南部にあり、閑静な住宅街となっているほか、福岡大学・中村学園大学が立地しているなど、学生街としての側面も強い地域です。同区・南区・早良区にかけて聳える油山は福岡を代表する行楽地で、城南区内には「油山市民の森」があります。
今回ご紹介する城南区のマスコットキャラクター「ニッコりん」は油山の妖精で、一見すると炎のようにも見えます。同区のキャラクターでO-157の王様「ワルもん」とは良きライバルのようで、一緒に仲良く活動することもしばしばありますが、特技の「あわぶくばぶるん光線」と「ホットシャワー」で容赦なく撃退することもあるようです。
着ぐるみは基本的に手が動かない造りになっており、そのためか、足芸を披露することが多いです。

《「ワルもん」解説》
「ワルもん」は「ニッコりん」と同じく、福岡市城南区のマスコットキャラクターで、病原性大腸菌O-157の王様です。体は緑色で、O-157らしく細長い形をしており、頭にはべん毛をイメージした毛が生えています。 病原菌ということで、「ニッコりん」にしばしば退治されていますが、時には良きライバルとしてイベントで共演することもあります。
着ぐるみは存在しないようですが、仲間にノロウイルスの大魔王「ノーロン」がいます。
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
1. (^ー^)ノ☆*.。
 ニッコりん&ワルもんのレポート、あぃがとですぅ♪

 頑張っている姿を見ると、ほっとしますよぉヾ(^▽^)ノ
みかわ丸 #79D/WHSg [ 編集 ]    2011年05月16日(月) 22:01
2. どぅもです
>みかわ丸さん
微力ですが、私もできる限りニッコ&ワルの雄姿をお届けしますv(^-^)v
Tsurayuki100sei #79D/WHSg [ 編集 ]    2011年05月16日(月) 22:31
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):