今回は宗像市南東部にある名残地区をめぐっていきます。同地区は5~6月になると、ホタルが多く飛び交うほど奇麗な水が流れる、山間の農村地帯です。

80年代頃から行われた宅地開発により、名残地区の一部は新興住宅・広陵台になりました。開発にともなう発掘調査の結果、前方後円墳を含む古墳群が発見され、その一部は古墳公園として保存されています。

名残地図
上の図は名残地区を簡単にまとめた地図です。地区のメインストリートは県道75号線で、赤間地区と宮若市を結ぶメインルートとして機能しています。

地区内には確認できた限りだと、7つの集落が存在します。今回は地名が分かった5集落のみ、地図中に掲載しています。うち伊豆丸には名残公民館が立地しています。

田代

DSCN6201.jpg
田代集落は県道75号線に沿うようにして広がっています。県道と水田を挟んで向かい側には、伊豆丸集落があります。

じつは、この田代集落のすぐ南西部には、明らかに田代とは異なる小集落があります。地理院地図には地名が掲載されておらず、地名は分かりませんでしたが、もしかすると近隣の小字名「小田代」が、まさにその集落ではないかと推定しています。

また、どうも本村という小字が田代のすぐ北側にあるようです
(冒頭地図でいうと”r75”の部分)。ただ、その範囲は決して広くありません。もし本村の推定位置が思った通りだとしたら、本村にしては小さな部類に入ります。

伊豆丸・立山・春

DSCN6202.jpg
県道75号から少し離れた場所にあるのが、この伊豆丸・立山・春の3集落です。うち伊豆丸には名残公民館があり、石室を通年開放していることで知られる名残伊豆丸古墳もここにあります。

立山集落は伊豆丸のすぐ南西部にあって、地内には天満宮があります。範囲はそれほど広くなく、数世帯だけの小集落です。

DSCN6207.jpg
春は伊豆丸の南、立山の南東部に立地する集落で、列村の形態をとっています。集落からは自由ヶ丘南団地が見え、かたや山村、かたや新興住宅地というシュールな風景が広がります。

それにしても、名残地区の水はとっても奇麗なんですよ。道脇の水がきれいなので近づいてみました。するとすると、壁面に小さな黒い巻貝が、沢山張り付いているじゃないですか。明らかにジャンボタニシではありません。よく見てみると、それはカワニナでした。

カワニナといえばホタルの餌になる貝で、水質の奇麗な場所でないと生息しません。それが沢山いるわけですから、どおりでホタルもちゃ~んといるわけです。この美しい風景、いつまでも大切に残さねばなりませんね。

DSCN6208.jpg
そんな春集落にあるのが、写真上の観世音菩薩堂です。

このお堂に「春」と書かれているお陰で、ようやっと集落名が分かりました。もし春と書いていなければ、名称不明の集落としてご紹介することになっていたでしょう。

今井

DSCN6215.jpg
袋小路にある春集落から、再度伊豆丸集落に戻って、今度は山を目指し坂を上がります。

谷が狭まり、そのまま山奥深くに入っていくのかと思いきや、またしても民家が見えてきました。どうやら名残で一番山奥にある、今井集落に来たようですね。狭くて緑深い谷間にある、これまた数世帯だけの小集落です。

今井から東に向かうと県道463号沿い、すなわち富地原地区に至ります。北に進めば広陵台に抜けることができます。

ここ今井から広陵台に抜ける動線上にも、名称不明の集落が存在します。その集落は数世帯ばかりの小さなもので、広陵台の住宅地とほぼ一体化しています。

名称不明の集落を横目に山道を下ると、再び田代集落の前に戻ってきました。今回の調査はここで終了です。梅雨入り後ということもあって、たいへん蒸し暑い中の調査でした。いやはや、息苦しかったです。

撮影日:2018年6月

あとがき

またホークスの連敗が復活しましたねぇ。交流戦開始早々6連勝のあとは、連勝がまるで信じられない程に(タイムリーが)打てない、投手ボロボロといった具合で、何の希望も見いだせないゲームが続く始末。

そもそもあの6連勝自体も、余裕のある勝利じゃありませんでしたし、今シーズンは苦しい戦いが最後まで続くのでしょうか。無得点残塁はもう良いから、とにかくタイムリーヒットが見たいです・・・
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):