今回は熊本県南阿蘇村にある、南阿蘇鉄道見晴台駅をめぐっていきます。同駅は終点高森駅の一つ手前にあって、一日の乗降客数はわずか0~1人のみとされています(国土数値情報 駅別乗降客数データ2017)

熊本地震後、同駅は「午後の紅茶」のCMロケ地に選ばれ、一時期話題になりました。

DSCN6924.jpg
駅舎は小屋程度の大きさしかなく、中には待合室があります。開業当時は展望台のあるログハウス風の駅舎でしたが、老朽化により、現在の駅舎に建て替えられました。

DSCN6921.jpg
「午後の紅茶」CMロケ地ということもあって、駅横の自販機で売っているドリンクは、全部「午後の紅茶」です。ここでは3種類の紅茶が販売されていますよ。

DSCN6917.jpg
そんで、「午後の紅茶」自販機の側面には、黒くて小さな虫がビッシリと貼りついています。

DSCN6918.jpg
その名の通り、見晴台駅は展望性に優れた場所にあります。駅名標の背後には、のどかな南阿蘇の田園風景と外輪山が広がっていました(写真上)。

DSCN6919.jpg
南阿蘇鉄道の中間駅は、中松を除くとすべて1面1線の棒線ホームです。とくに見晴台駅は3セク転換後に開業したせいか、ホームの構造は比較的簡易になっています。

DSCN6920.jpg
▲見晴台駅ホーム

DSCN6923.jpg
見晴台駅に到着してから15分後、高森行きの列車が到着しました。2016年夏に部分復旧してから、1日3~4本のみの運行になっています。

時刻表を見ずにやってきましたが、運よく列車を見ることができました。しかも、MT-2000形の「マンガよせがきトレイン」じゃないですか!見たい列車を見ることができてラッキーです。

撮影日:2018年9月
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
1日3~4本の運行本数で列車に遭遇で見たい車輛に出会えてラッキーでしたね!
こーたろー #- [ 編集 ]    2018年10月06日(土) 18:20
こーたろー様
本数の関係で列車撮影はあきらめていましたが、ちょうど時間が合ってラッキーでした。

おまけに当日は天気が悪く、高森峠付近では雨が降っていました。ところが、高森を出た頃から雨がやんで、運よく屋外での撮影ができました。見晴台駅を出て中松駅でも撮影しましたが、撮影を済ませた直後、再び雨が降り出したんですよ。
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2018年10月06日(土) 23:43
ご無沙汰していました。
いつも訪問ありがとう御座います。

九州大好きです!

来年九州行って見たいです。
プルートパパ #- [ 編集 ]    2018年10月08日(月) 21:13
プルートパパ様
お世話になっております。

九州は何といっても、食、自然、街、田舎、温泉、史跡・・・すべてに魅力が詰まっとります!
ぜひともお越しください。九州民一同、大、大、大歓迎しておりますので。
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2018年10月09日(火) 21:11
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):