晴れた日の夕暮れ、「つばめの杜」にはどこかロマンチックな雰囲気が漂います。夕焼け色に染まったビルは美しく、映画のワンシーンに入り込んでしまったかのような気分になれるでしょう。


▲晴れた日の「つばめの杜広場」


▲大分へ向けて出発するソニック
篠栗線の415系も停車しています。


屋上は親子連れで大にぎわい、買い物が終わったらここに来ましょう。


夕焼けといえば、JIN・・・

「戻るぜよ、あん世界へ」「~がじゃ」・・・
周囲でよく耳にするようになりましたが、『JIN』はついに完結を迎えました。この言葉、果たしていつまで聴けるでしょうか(笑)
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
1. こんばんみぃ~(^^)/
僕ちんまだ博多シティ行ってないのぉ~
それなのにぃ~もぉバーゲンなんてぇ
行くだけでソニック往復で3000円もかかっちゃうしぃ~(^_^;)
よしくん #79D/WHSg [ 編集 ]    2011年07月06日(水) 13:28
2. どぅもです
>よしくんさん
宗像でさえ博多からちょいと離れてるのに、北九州となると更に遠いですからねぇ~

博多シティは一日中楽しむことができる場所ですよぉ(^-^)/
筑紫っ子つらゆき #79D/WHSg [ 編集 ]    2011年07月06日(水) 13:49
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):