10月16日、博多総合所で「新幹線ふれあいデー」が開催されました。


「新幹線ふれあいデー」といえば、多くの親子連れでにぎわうことで有名です。子供は歩いていると急に進路を変えてくるので、接触しないように気をつけて歩くことにします。
若干心配になりながらホームに到着、案の定子供たちがもの凄い割合でいます。

博多南行きが到着するまであと20分もあったので、発着する新幹線を撮影しながら時間を潰すことにしました。
まもなく12:09発の「さくら413号」が到着するとのことですが、3月12日、開業日に筆者が乗車した列車が「さくら413号」でした。

当時収録した乗車体験動画、おかげさまで再生回数たったの7000回を突破しました。

$筑紫っ子探検隊
鹿児島からは「さくら558号」も到着、一緒に並んでいる姿を一枚撮りました。


$筑紫っ子探検隊
ふとデッキをみると、車内販売のワゴンがありました。


$筑紫っ子探検隊
▲N700系「さくら」 素敵なロゴマーク


$筑紫っ子探検隊
「さくら」の他に「のぞみ」などを撮影していると、まもなく博多南行きが到着するとのアナウンスが聞こえてきたので、16番乗り場の列に並ぶことにします。
その後、8両編成の「こだま」が博多駅へ到着しましたが、500系ではなく700系「レールスター」でした。

博多南線では全座席が自由席として開放されています。せっかく「レールスター」に乗るのであれば、2&2列シートの指定席車に乗ろうではないか!ということで、車両移動します。半ばあきらめ気味で座席を探していると、どうにか空いている席を発見しました。


$筑紫っ子探検隊
博多南行きが動き出しました。
指定席用のシートは幅が広く、非常に良い乗り心地です。

博多南線は短い路線のため、博多南駅まではあっという間です。ホームへ出ると、親子連れを中心にごった返しており、なかなか改札へ進めません。
やっとのことで駅を脱出して、九州新幹線の真っ白な橋脚にそって南へと進みます。

追い抜き、すれ違う人の過半数が親子連れで、子供たちが大喜びする内容のイベントであることを実感します。
ようやく会場入口へ到着しました。

$筑紫っ子探検隊
▲「新幹線ふれあいデー」会場入口
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
1. こんばんは♪
今回はドクターイエロー君も参加したらしいですね。

レポートを楽しみにしています。
ハイパー有明 #79D/WHSg [ 編集 ]    2011年10月17日(月) 23:44
2. ドクターイエロー
>ハイパー有明さん
締切ギリギリでドクターイエローを見たりN700系さくらのグリーン席を体験することができました。
後程紹介しますね(^-^)
筑紫っ子つらゆき #79D/WHSg [ 編集 ]    2011年10月18日(火) 13:29
3. 新幹線ふれあいデー
行かれたんですね(^^♪

毎年行ってましたが、今年は小倉工場に行きました!

つらゆきさんのレポート楽しみにしてますよ!
bin #79D/WHSg [ 編集 ]    2011年10月18日(火) 20:54
4. 小倉工場
>binさん
コメントありがとうございます。
今年は485系が落書き列車になっていたみたいですね。
様々な場所で当日の写真を見たのですが、いぶたまのような塗り分けの415系先頭車がかなり気になっています。
筑紫っ子つらゆき #79D/WHSg [ 編集 ]    2011年10月18日(火) 23:35
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):