あらかじめ言っておきます。

唐ワンくんを期待されていた方、ごめんなさい

唐ワンくんとはすれ違いで会えませんでした。ということで、今回は曳山を中心に紹介していきます。

訪問日は最終日の11月4日で、ちょうど町廻りが行われる日です。
唐津駅に到着したのは12時頃ですが、駅前には既に半分ほどの曳山が到着していました。

$筑紫っ子探検隊
まずはじめにパシャリと曳山を撮影します。

そして毎回恒例の唐ワンくん訪問をしましょうか、とアルピノへ向かいました。

ちょうど去年は駅前の一角にあるテント前でグリーティングをしていたところを訪問したんだっけ・・・
大勢の人に『ゆるキャラ(R)グランプリ2位は惜しかったけど、おめでとう』なんて言われていました。そしてテント内の人に勧められるがまま、祝い酒をグイグイと飲み干しました!

$筑紫っ子探検隊-karawankun2010kunti2
ヨレヨレになったところを訪問して以来、お知り合いの仲です。






去年はこんな感じでしたが、今年はそういうわけにもいきませんでした。
アルピノに行くも、姿がありません。
「おそらく飯でも食いようとやろ」と思いながら、曳山を撮影しながらブラブラします。

$筑紫っ子探検隊 $筑紫っ子探検隊

$筑紫っ子探検隊 $筑紫っ子探検隊

$筑紫っ子探検隊




残る曳山も次々と唐津駅前に着きました。
震災の被災地へ向け、『がんばれ!東北』『がんばろう日本』の横断幕を掲げてエールを送る曳山(七宝丸)の姿もありました。

唐ワンくんは諦め、駅前に展示されている曳山を見ていきます。

$筑紫っ子探検隊
写真の真ん中あたりに日本酒の樽が見えます。
右端の方では祝酒がふるまわれていました。多くの人がこぞって飲みに来ています。筆者も勧められるがまま一杯いただいてきました。

$筑紫っ子探検隊
その後は残る曳山の到着を待つばかりです。聴きなれた囃子の音が徐々に聞こえてきました。

$筑紫っ子探検隊
▲江川町の七宝丸
側面には『がんばろう日本』の幕があったほか、『がんばれ!東北』の旗も掲げられていました。
今年は東日本大震災や和歌山県南部の土砂災害など未曽有の大災害に見舞われたましたが、今回のくんちでは復興祈願も込められていたのかもしれませんね。

$筑紫っ子探検隊 $筑紫っ子探検隊
次々に曳山が通過していき・・・

$筑紫っ子探検隊
全てが通り終えました。曳山が通った後はご覧の通りです。
路面がとても滑りやすくなっているのでご注意ください!

$筑紫っ子探検隊
▲全14台の曳山が揃った唐津駅前
これから2時間ほど、展示され多くの観光客で駅前がごった返すことになります。
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):