$筑紫っ子探検隊

西鉄5000形は2011年現在、標準軌系統最古の営業用車両となっているのはご存じのはず。

太宰府に立ち寄った際乗車した5136編成を紹介します。

当編成は1986年に製造された10・11次車。当初3両編成でしたが、91年からはサ5436が組み込まれ4両編成となりました。



$筑紫っ子探検隊

更新工事で設置された車いすスペース。

今ではもうおなじみの設備となりました。




$筑紫っ子探検隊

モ5336からみた、大牟田側先頭車モ5136の車内。

列車到着直後に撮影したということもありますが、改札口から遠い大牟田側先頭車は、ご覧の通り貸し切り状態です。

静かな太宰府駅構内にコンプレッサの作動音が響きます・・・




$筑紫っ子探検隊

こちらは運転台。

5000形からデスクタイプに変わりました。

計器類がズラリと並んだ様子に時代を感じます。

5000形登場2年前の1973年に製造された、2000形の運転台と比べてみてください。


$筑紫っ子探検隊
2000形運転台(ク2036)

関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
1. 無題
おはようございます。
5136編成が最古なのですか。
西鉄で通学しているので確認してみようかと思います。
赤いにちりん #79D/WHSg [ 編集 ]    2011年11月16日(水) 06:24
2. コメントありがとうございます
>赤いにちりんさん
あ!そういうわけではないんですが・・・ボクの説明不足だったみたいですね(゚ー゚;

5000形のトップナンバーは5101編成で、ご存じのとおり1975年製です。
後日撮影できれば、5101編成も紹介しようと思っています。
筑紫っ子つらゆき #79D/WHSg [ 編集 ]    2011年11月16日(水) 19:57
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):