ベイサイドプレイス博多へ、福岡キャラを見に行った話は先日しました。

今日はそこから天神へと帰る際の様子をチョットだけ紹介します。


$博多っ子 旅に出る-1

福岡競艇付近の橋から、博多湾を眺めてみました。

左側が福岡競艇、真ん中にそびえたつのは博多ポートタワー、真ん中奥の方にベイサイドプレイス博多があります。
かつて目の前を博多臨港線が通っていました。上の写真を見ると、その痕跡が残っています。さて、皆さんは痕跡を見つけることができたでしょうか?

川岸の方をよーく見てみましょうか。

$博多っ子 旅に出る
廃線跡巡りでよく見る遺構の一つ、橋台です。

こちらは千早方面のものですが、対岸(福岡市場方面)にも残されています。

$博多っ子 旅に出る-3
福岡市場方面の橋台。

すぐ横には福岡競艇があり、1989年には博多ボート前駅が臨時で設置されたことがあります。

$博多っ子 旅に出る-4

ペラ坊。どんたくで見たのが最後だっけ・・・
競艇場前からは道路を渡り、須崎公園へと行きましょう。公園内には猫がいます。

$博多っ子 旅に出る
公園は人が集まる場所なので、猫たちはもちろん人慣れしています。

$博多っ子 旅に出る-5
須崎公園にもグリッピ自販機がありました。福岡市内の大きな公園ではおなじみの存在です。

公園を抜け、歩くこと4分程で天神地下街に到着します。地下鉄天神駅から近いので、息抜きに須崎公園なんてどうでしょう?
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):