EF30の試作車1号機とオハフ33-488が平成筑豊鉄道門司港レトロ観光線(北九州銀行ライン)関門海峡めかり駅で保存されています。

「かんもん号」ことオハフ33の方は車内が改装されており、喫茶店「海峡カフェ『オハフ33』」として使用されていますが、休憩のみの利用も可能となっています。
以前は2台とも北九州市小倉北区にある勝山公園にて保存されていましたが、門司港レトロ観光線の開業にともない2009年に当地へ移設されました。

貴重なEF30の試作車が北九州にある
▲EF30-1

門司港めかりの旧型客車、19633のごとく塩害ですぐに傷んでしまいそうな場所に移設された。
▲オハフ33-488
九州では貴重な旧型客車の保存車両です。

オハフ33はカフェになっている
▲オハフ33-488車内

撮影日:2012年4月
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
1. お久しぶりです♪
こんばんは、動画拝見いたしました。

懐かしい旧型客車、中が気軽にくつろげるカフェになっているのもいいですね♪
Cisalpino #79D/WHSg [ 編集 ]    2012年06月04日(月) 07:51
2. 和布刈(めかり)
TSURAYUKI さん、こんにちは!!


和布刈を「めかり」と、なかなか読めないですよね。


競馬ファンは、小倉競馬場で冬に「和布刈特別」と言うレースが開催されるため、結構読めるんですよ。


トロッコ列車の「潮風号」が走るようになってから、3回めかり公園に行き、EF30とカフェになっている客車を見ました。


潮風号に乗ったのが2回、門司港駅から往路が徒歩、復路が西鉄バスと言うのが1回。


潮風号に乗った時は山を走る西鉄バスに乗って、源平合戦が行われた壇之浦を一望できるスポットにも行きました。


歩行者、自転車専用の関門トンネルの福岡県北九州市側の出入口が和布刈にあるので、トンネルを歩いて、対岸の山口県下関市に行ったこともあります。


バスに乗った時、昔北九州市内を走っていた西鉄の路面電車が静態保存されているところを通りました。


私が初めて夏の小倉競馬参戦で北九州市を訪れたのが1992年で、路面電車が走ってるのを見ましたが、その後まもなく廃線、バス転換されたのですね。


黒崎~折尾間で走っていた西鉄の路面電車には乗りましたが、これめ今や過去のものとなりましたね。
タコカイト&とらっち #79D/WHSg [ 編集 ]    2012年06月04日(月) 10:22
3. こんばんは!
EF30交直流機関車。かつては関門区間を牽引してたので、保存されているのは、貴重ですね!
神崎守 #79D/WHSg [ 編集 ]    2012年06月04日(月) 19:58
4. こんばんは
>Cisalpinoさん
九州には旧型客車の保存車がほとんどなく、こういった施設が設置されたことは非常にうれしいことです。
潮風が当たる場所で腐食が心配ですが、末長い活躍を祈るばかりですね、。
TSURAYUKI #79D/WHSg [ 編集 ]    2012年06月04日(月) 21:48
5. こんばんは
>タコカイト&とらっちさん
近年同じ門司港で、北九州線にて使用された電車が保存されるようになりましたがご存知でしょうか?
こちらのほうも「かんもん号」と同じく大切にされています。門司港地区も鉄道関連の施設が充実してきましたよね!
TSURAYUKI #79D/WHSg [ 編集 ]    2012年06月04日(月) 21:50
6. こんばんは
>神崎守さん
残念ながら大分で大切に保存されていた3号機がブツ切りにされてしまいましたが、トップナンバーでもある1号機はいつまでも大切にしていきたいものですね。
TSURAYUKI #79D/WHSg [ 編集 ]    2012年06月04日(月) 21:53
7. EF30、ちょっと可哀想な保存状態ですね。
こんにちは。

関門トンネルの塩水にも耐えられるように
ステンレスで製造された EF30 でしたが、
保存に当ってはあまり手入れされていない
ように見受けられます。

磨かないと雨水でもくすんでしまうのですね。

平成24年6月5日
               宗像のヒロタロウ
宗像のヒロタロウ #79D/WHSg [ 編集 ]    2012年06月05日(火) 09:03
8. こんばんは
>宗像のヒロタロウさん
確かにEF30をよく見てみると、部品の欠損も多く状態はいい方だとは思えませんでした。
今後は失われた部品の補完が課題となるのでしょうかね。
TSURAYUKI #79D/WHSg [ 編集 ]    2012年06月05日(火) 22:12
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):