約半年ぶりにJR博多シティの屋上へとやってきました。

到着すると、どうも様子が違う。
ドッグランがあった場所は改装され、乳幼児専用の遊び場「くろちゃん広場」になっていました。さすがに駅ビル屋上にドッグランを造っても、需要は殆どなかったみたいです。

相変わらず賑やかでしたが、もう一つ依然と違うものを見つけました。それは屋上を走る豆汽車「つばめ電車」です。

切符売り場は無人化され、券売機が設置されていました。さらには車両の塗装も変更されたみたいで、「くろ」をあしらったデザインになっていました。
先述の「くろちゃん広場」もそうですが、つばめの杜広場いたるところに「くろ」があしらわれ、以前よりもさらに「くろ」色が強まったような・・・そんな感じがしました。

$博多っ子 旅に出る

$博多っ子 旅に出る $博多っ子 旅に出る

$博多っ子 旅に出る


屋上畑へ向かうと、野菜がいくつか植えられていました。水田には説明書きが加えられ、稲の種類などが分かるようになっています。

$博多っ子 旅に出る

$博多っ子 旅に出る $博多っ子 旅に出る

$博多っ子 旅に出る

つばめの杜広場は二度目の秋を迎えました。今後、ますます変化し続けることでしょう。
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):