田島地区は釣川西岸、宗像大社の南隣に位置しています。
釣川に沿ってr69(福岡県道宗像玄海線)が南北に貫き、r502(福岡県道玄海田島福間線)が区域の北側に沿うかたちで東西に通っています。
宗像大社の境内は田島地区に属しています。


大きな地図で見る


【本村】

その名のとおり、田島地区の中心部を構成する小字です。
田島公民館が近くにあります。


大きな地図で見る


宗像市田島本村にある田島公民館
▲田島公民館

宗像市田島本村

宗像市田島本村 宗像市田島本村

宗像市田島本村の福岡県道502号線
▲r69から分かれた直後、r502は僅かであるが1車線となる。


【福田(大福)】

r69とr502の交点があります。
地図上では「大福」という地名になっていますが、公民館の掲示板では「福田」となっていました。近くにあるバス停の名前も「福田」です。
田島公民館が近くにあり、近くには商店と精肉店兼商店「ラッキーフード」もあります。


大きな地図で見る

宗像市田島福田 宗像市田島福田


【山下】

宗像大社の南隣に位置し、r69から逸れた場所にあります。
中心部には宗像護國神社、背後の山には高宮があります。
高宮は古くから祭祀が執り行われた場所であり、現在でも祭祀に使われています(後日訪問予定)。


大きな地図で見る

宗像市田島山下


【上殿】

宗像大社の北西隣に位置します。
田島地区内の他地域とは小高い丘で隔てられおり、深田地区とのつながりが強いように感じました。
同地区内には陶芸窯元「宗窯(そうよう)」があります。


大きな地図で見る

宗像市田島上殿 宗像市田島上殿



【宿の谷】

r502を福津市勝浦方面に進んだ場所にある集落。その名のとおり谷間にあります。
名のない沢のせせらぎが心地いいです。r502はここから先、福津市の勝浦へむけ峠道を登ってゆくことになります。


大きな地図で見る

宗像市田島宿の谷 宗像市田島宿の谷


【片脇】

本村の南隣にある小字。
r69に並走する形で通る市道沿いにあります。


大きな地図で見る

宗像市田島片脇 宗像市田島片脇


【吹浦】

片脇の南隣にある小字で、吹浦と書いて「ふくら」と読む難読地名。
宗像市と福津市を隔てる丘陵に食い込んだ、谷間にある集落となっています。今回、田島地区をご紹介するにあたって8月に写真撮影しましたが、片脇の一部と吹浦の写真だけは今年春に撮影したものです。


大きな地図で見る

宗像市田島吹浦


【飛松】

田島地区の最南端にあると同時に、旧玄海町最南端に位置する集落です。
印刷会社の大きな工場があります。


大きな地図で見る

宗像市田島飛松宗像市田島飛松
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):