2003年10月、毎年筑紫車両基地で開催されている「西鉄電車まつり」へ行くため、西鉄電車に乗車しました。

福岡(天神)駅に到着後、若干古い電車が停車していたので「700形か?」と思い近づいたところ、600形の最終編成が組み込まれている630編成でした。

大牟田方面から順に〈モ630-ク630-モ631-ク631〉となっており、ク630とモ631は中間車化改造の際に運転台が撤去されています。
600形は1969年に製造された623編成からスカートが取り付けられており、600形製造終了後に登場した700形にそっくりです。1編成しかない700形が来ないか楽しみにしていましたが、残念!
700形は登場時から4両固定編成 - 大牟田方面から順に〈ク701-モ702-モ703-ク704〉 - で登場。大牟田側先頭車にパンタグラフがなかったので、それを目印にしていました。
700形自体は何度か目にしましたが、結局記録に残すことは叶いませんでした。

$博多っ子 旅に出る
早速600形の太宰府行き普通に乗車することにしました。たしか、600形には大橋まで乗車したと記憶しています。
5000形よりも古さを感じるMB-3070型モーターの音がお気に入りでした。

またまた700形の話題となりますが、700形が製造されたのは1972年・・・つまり2000形登場の1年前です。
こちらはMB-3070型ではなく、後に2000形5000形、さらには平成生まれの8000形6000形でも採用されたMB-3189型が搭載されていました。

次に紹介するのは、600形を救援車に改造した900形
甘木線を中心に使用されていた614編成 - 大牟田方面から順に〈モ614-ク664〉 - を改造して2003年に誕生しました。
現在はパンタグラフがシングルアーム式に交換されましたが、元気に活躍しているようです。残念ながら、筆者は走行中の姿を見たことがありません。

$博多っ子 旅に出る
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
1. こんばんは。
西鉄の600系の古いモ-タ-音は中々、良い感じですね!おやすみなさい。
神崎守 #79D/WHSg [ 編集 ]    2012年10月08日(月) 23:55
2. 神崎守さん
個人的には、大牟田線時代のモーター音が好きですね。
琴電の元京急700形でも似たような音が聴けるみたいなので、乗ってみたいです。
TSURAYUKI #79D/WHSg [ 編集 ]    2012年10月09日(火) 21:29
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):