非常にゆっくりではありますが、痕跡が消えつつある西鉄宮地岳線。今回取り扱うのは部分廃止前の様子です。

2006年9月、津屋崎宮地岳両駅にて駅名標を撮影しました。宗像からも近く、機会があればよく乗りに行きましたが、その割にはあまり写真を撮っていません。
地元であるが故の大油断でした。


$博多っ子 旅に出る

$博多っ子 旅に出る



$博多っ子 旅に出る

最後の写真は駅名標ではなく、津屋崎駅の標高を示す標識です。
当時は海抜3.9メートルの場所に駅がありました。現在では鉄道の痕跡も殆ど消え、津屋崎駅のあった場所は空き地となっています。

部分廃止以降、津屋崎に立ち寄ることはなくなりましたが(移動による通過を除く)、現在はどうなっているのでしょうか?
以前にも、住宅地化した福間界隈を見て回りましたが、時間があればゆっくりと調べてみたいと思います。
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
1. 無題
分かります。私も地元はノーマークがおおいので!
ポルコ・ロッソ&ジュニア #79D/WHSg [ 編集 ]    2012年10月18日(木) 07:04
2. ポルコ・ロッソ&ジュニアさん
当時の反省を活かし、記録に残せるだけ残していきたいものですよね。
TSURAYUKI #79D/WHSg [ 編集 ]    2012年10月18日(木) 23:16
3. 津屋崎
田熊山笠の人形師さんは津屋崎の方ですね。

今年の夏、津屋崎から廃線跡を自転車で巡ってみましたが、駅から数百メートルのところから先、すでに宅地開発されていましたよ(TдT)
DJ-Kaz #79D/WHSg [ 編集 ]    2012年10月21日(日) 20:50
4. DJ-Kazさん
コメントありがとうございます。
橋梁も解体された場所が多く、電車が走っていたとは思えない風景になりましたよね。西鉄の場合、どこも解体の仕方があまりにも徹底的すぎて、びっくりする程です。
TSURAYUKI #79D/WHSg [ 編集 ]    2012年10月24日(水) 18:03
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):