youtubeに台鉄(台湾鉄路管理局)の動画を投稿したので、久しぶりに台湾ネタを一発行きます。
上の動画は復興号684次台東行きが、風光明美な基隆河沿いを行く様子を撮影したものです。

撮影区間は宜蘭線侯硐~三貂嶺間。この684次は金・土・日曜のみの運行となっており、台北の東隣にある松山(12:29発)を出ると、花蓮(14:55着)までノンストップです(2012年7月現在)。

$博多っ子 旅に出る


(上の静止画は動画からキャプチャしたものなので、若干画質が粗くなっています)

川沿いを歩いていると偶然復興号に出くわしたので、かなり変なアングルからの撮影になってしまいました。復興号は台東~樹林間の長距離列車の他、宜蘭~花蓮間や南廻線の中距離運用もあるみたいなので、そちらの方もぜひ押さえておきたいです。
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
1. 機関車の色
私も昔、3回行っていますが今も機関車の
塗装が変わっていません。

私が行った頃は台北の駅は地上でしたが
今は地下に潜っているんですね。

楽しいお旅を続けて下さい。

三ちゃん #79D/WHSg [ 編集 ]    2012年11月29日(木) 21:18
2. 三ちゃんさん
地下化される前、台北市内の踏切周辺は車の渋滞が凄かったみたいですね(^-^;)
今後の予定ですが、賛否両論のプユマ号が来年に運行を始めるということで、台東周辺に残るSP32700系客車やDR2700の撮影を速めに済ませておきたいと思っています。その前に大学の仲間と台北観光(王道ルート)をする予定なので、もしかすると2カ月連続の訪台になるかもしれません(笑)
TSURAYUKI #79D/WHSg [ 編集 ]    2012年11月29日(木) 21:30
3. Re:三ちゃんさん
>TSURAYU
鉄道も宜しいですが、日月譚の周囲に寺社も
見事ですよ。 花蓮のタロコ峡谷もとても見事な

景観です。日本の大分県中津市の「青の洞門」
に似てる感じです。大理石の産地。

台湾東西の横断道路 話は漢字で通じるし…
三ちゃん #79D/WHSg [ 編集 ]    2012年11月29日(木) 22:07
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):