本日は12月27日、2012年の大晦日まであと4日となりました!
前回は1月~2月に取り上げた記事を簡単にまとめましたが、今回は3月から4月にかけてのまとめをご覧ください。


3月編


3月3日、宗像大社で「キラリ姫」(宗像市商工会マスコットキャラクター)のお披露目が行われました。恥ずかしながら、これっきりキラリ姫を見ていません。




続いて、宗像市内に浮かぶ地島(じのしま)で催された「椿祭り」を見に行きました。前回の訪問(2011年春)に比べると、あまり多くの猫に出会えませんでしたが、離島ならではの気ままな猫の姿に癒されました。

 
そうそう、100系・300系新幹線が退役したのもこの時期でしたね。最終日は博多~小倉間で静かに見送りました。





記事ではほとんど取り扱っておりませんが、九州新幹線全線開業1周年のPR動画を撮るために新鳥栖界隈へと行きました。
その際に奮発して、キハ185系特急「ゆふ」に乗車しました。

 
昨年3月には九州新幹線が全線開業しましたが、震災の影響で盛大な式典を行うことができませんでした。しかしながら、開業から一年たった2012年3月に、博多駅前で全通一周年を祝う「福岡春祭」がもよおされ、会場は多くの来場者でにぎわいました。
このイベントには多くのご当地キャラクターが登場しましたが、なかでも「唐ワン」くん(佐賀県唐津市)と「くまモン」(熊本県)のステージ上での共演は大好評で、見ていて楽しかったのを覚えています。



4月編



4月最大の移動といえば、長湯~竹田~阿蘇をまわったことです。
長湯温泉で汗を流し、竹田では岡城に立ち寄りました。さらに移動して、途中にあるJR豊肥本線波野駅(災害のため休止中)に向かい、最後に阿蘇神社を歩いて回りました。

 
一方地元に目を向けると、宮地嶽神社にある移築保存民家を見て回りましたね。

 
門司港からめかり公園まで旧臨港線を走る平成筑豊鉄道門司港レトロ観光線では、トロッコ列車とご当地キャラクターの競争が行われました。みかわ丸も参加しましたよ。




今年秋から解体修復のため、古い駅舎が一時閉鎖された門司港駅。5年後には綺麗な姿になって戻ってくることでしょう。
そんな駅舎を撮影してから、ホームに止まる電車も少しだけ撮影しました。

3月・4月編はここまでです。
次回は5月から6月にかけてのまとめをしたいと思います!
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):