2009年1月2日、JR九州のフリー切符を使い、大分から日豊本線で小倉方面へと移動しました。
大分からは815系の普通列車に揺られ、ゆっくりと北へ向かいます。

この頃は485系が定期で特急「にちりん」に使用されていましたが、別府以北へと乗りいれる機会は非常に少なくなっていました。
そんな485系「にちりん」が臨時列車として小倉まで運転されていたので、亀川駅と日出駅での通過待ち・離合待ちの時間を利用して記録に収めました。

いずれもブレてしまったのが残念。

$博多っ子 旅に出る $博多っ子 旅に出る

▲左:亀川にて 右:日出にて


815系での移動は宇佐まで。宇佐からは415系ステンレス車に乗り、一気に小倉へと向かいます。
ここで普通列車よりも先に発車する特急があるということなので、到着を待つことに・・・


$博多っ子 旅に出る

▲寝台特急「富士」東京行き 宇佐にて

$博多っ子 旅に出る


到着したのは、当時風前の灯状態だった寝台特急「富士」東京行き。ELの轟音に続いてスハネフのディーゼル音、そして中間客車の静かなジョイント音が聞こえてくるとワクワクがもう止まりません。
僅かな停車時間を経て、夜空の下 東京へ向けて出発してゆきました。
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):