北九州市小倉北区にある西日本総合展示場にて、北九州ゆかりのご当地キャラクター・マスコットキャラクター50体を集めた「北九州キャラクターカーニバル」が催されました。
このイベントは北九州市立大学の学生の手で企画されたものであり、多くの家族連れで賑わっていました。

今回はまず初めに、参加したキャラクターの写真を一枚ずつ見ていき、会場がどのような雰囲気であったのか再確認したいと思います。
一部変なアングルから撮影したため、見づらいものもありますがどうかご了承ください。

(キャラクターの所属欄に「市」とのみ書いてある場合がありますが、基本的に北九州市のことを指します)

$博多っ子 旅に出る $博多っ子 旅に出る
▲左:じーも(門司区) 右:モモマルくん(市人権推進センター)

(「じーも」解説)
「じーも」とは、観光地として名高い門司港レトロのある北九州市門司区のマスコットキャラクターであり、妖怪「うみぼうず」の末裔という設定です。福岡県内のキャラクターの中でもいち早く、積極的な活動を行ってきたこともあり、福岡県を代表するご当地キャラクターとして知られるようになり現在に至ります。
ピンク色の体と控えめな笑顔が可愛らしいですが、それだけでなく、足を伸び縮みさせる特技を持っており、披露されるたびに観客から声援が上がります。この特技を見たい・・・という方はぜひ、「じーも」を見かけたら「伸びて!」と言ってみましょう。機嫌がよければ披露してくれるかもしれません。
実は性別不明です!

$博多っ子 旅に出る $博多っ子 旅に出る
▲左:わたる君(北九州交通公園・交通安全センター) 右:マナーピンク(市市民文化スポーツ局安全・安心課)

$博多っ子 旅に出る $博多っ子 旅に出る
▲左:スマッキー(市保健福祉局健康推進課) 右:チェックル(市危機管理室)

$博多っ子 旅に出る $博多っ子 旅に出る
▲左:ていたん(市環境局) 右:わかっぱ(若松区)

$博多っ子 旅に出る $博多っ子 旅に出る
▲左:かっぱ君(市上下水道局下水道キャラクター) 右:スイッピ(市上下水道局水道キャラクター)

$博多っ子 旅に出る $博多っ子 旅に出る
▲左:スナQ(市港湾空港局) 右:きさろく君(黒崎商店組合連合会)

$博多っ子 旅に出る $博多っ子 旅に出る
▲左:ゴールドくん(北九州チャンピオンズカップ国際車椅子バスケットボール大会実行委員会) 右:KITA Qちゃん(FM KITA Q)

$博多っ子 旅に出る $博多っ子 旅に出る
▲左:HOW!?くん(市立子どもの館) 右:選挙のめいすいくん(総務省)

$博多っ子 旅に出る $博多っ子 旅に出る
▲左:ハレピョン(NHK北九州) 右:わかっとう君1号&2号(市道路公社)

$博多っ子 旅に出る
▲:プチボザウルス(市社会福祉協議会)

$博多っ子 旅に出る
▲環境戦士アースマン&キドラー将軍とデスゾール軍団(NPO法人 北九州国際自然大学校)

$博多っ子 旅に出る $博多っ子 旅に出る
▲左:トリッチャー 右:ためもぐら(いずれもNPO法人 北九州サスティナビリティ研究所)

$博多っ子 旅に出る $博多っ子 旅に出る
▲左:ポンちゃん 右:よいとくん(いずれも戸畑区)

$博多っ子 旅に出る $博多っ子 旅に出る
▲左:ニコラス(株式会社不動産中央情報センター) 右:わっくん(若築建設株式会社)

$博多っ子 旅に出る $博多っ子 旅に出る
▲左:左から、ダメ。ゼッタイ。君&ダメ。ゼッタイ。博士(市保健所医務薬務課) 右:左から、未来ホタル デューくん&ユーちゃん&サイくん(市環境ミュージアム)

$博多っ子 旅に出る $博多っ子 旅に出る
▲左:だるまちゃん(小倉焼うどん研究所) 右:キタッピー(市交通局総務経営課長)

(「だるまちゃん」解説)
北九州市の中心部・小倉のご当地グルメで真っ先に思い浮かぶものといえば、焼きうどんではないでしょうか?小倉焼うどんに関するイベントや広報を行うため、NPO法人「北九州青年みらい塾」によって「小倉焼うどん研究所」が立ちあげられ、「だるまちゃん」はそのマスコットキャラクターとして誕生しました。
赤い「ダルマ」の姿をしており、小倉焼うどん発祥の店が「だるま食堂」であることがその名前と姿の由来です。ほっこりとした表情が可愛らしく、イベントで登場するたびに、とてつもない存在感を放っています。

$博多っ子 旅に出る
▲右から、かっぱくん&わかちゃま&ひめちゃん&こひめちゃん(ボートレース若松)

$博多っ子 旅に出る $博多っ子 旅に出る
▲左:ジモイチロー君(市産業経済局産業水産部地産地消課) 右:左から、げんくん&ももちゃん(市子育てふれあい交流プラザ「元気のもり」)

$博多っ子 旅に出る $博多っ子 旅に出る
▲左:ぬかむらくん(ぬかみそだきのふじた) 右:くーちゃん(市福祉事業団)

$博多っ子 旅に出る
▲白象くん(白象君がやってきた実行委員会)

$博多っ子 旅に出る $博多っ子 旅に出る
▲左:せいぞうくん(日総工産株式会社) 右:とらっちゃ(小倉城)

$博多っ子 旅に出る $博多っ子 旅に出る
▲左:キタキュウマン(キタキュウマンプロジェクト) 右:バナナマン(門司港バナナマン協会)


バナナマンは当初、登場予定に入っていなかったようですが、急きょサプライズゲスト(?)として応援に駆け付けてくれました。

関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
1. おはようございます
すごい数のキャラクターですね

一つの自治体でこんなにもあるのはビックリです
青梅線四季彩号 #79D/WHSg [ 編集 ]    2013年02月18日(月) 06:18
2. こ、これは・・
ここにも今や絶滅寸前の『元祖ゆるキャラ』がいくつかいます!
とても嬉しいです。
可愛い、ゆるキャラもいいんですが、元祖的なゆるキャラもとても好きですヽ(*´∀`)ノ大好きですっ!
モフカピ #79D/WHSg [ 編集 ]    2013年02月18日(月) 15:43
3. 青梅線四季彩号さん
北九州も凄い数ですが、福岡市の方も凄い数で、一時期「キャラクターを乱造している」と叩かれたほどですよ!
福岡市の方でもこういった取り組みをやって、キャラクターをせっかく作ったのだから有効活用してもらいたいですよね。
TSURAYUKI #79D/WHSg [ 編集 ]    2013年02月19日(火) 13:21
4. モフカピさん
元祖というと・・・所謂「遊園地で風船を配っている」ような類の着ぐるみのことでしょうか!?
仰る通り、昔は色々な場所で見かけましたが、今はご当地キャラクター系の台頭で見なくなりましたね。
TSURAYUKI #79D/WHSg [ 編集 ]    2013年02月19日(火) 13:23
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):