糸島市板持にある「老松神社」の様子をお送りします。


大きな地図で見る


$博多っ子 旅に出る
▲神社入口

$博多っ子 旅に出る
▲鳥居刻銘
明治42(1909)年5月建立。

$博多っ子 旅に出る
▲由緒が記されているが、字が殆ど消えており読めない

$博多っ子 旅に出る
▲板持神社

$博多っ子 旅に出る
▲老松神社 拝殿

$博多っ子 旅に出る
▲老松神社 拝殿内部

$博多っ子 旅に出る
▲老松神社 本殿と末社

$博多っ子 旅に出る
▲老松神社手水鉢

$博多っ子 旅に出る
▲老松神社末社「竜王神社」
鳥居は珍しく塩化ビニール製で、色もクリーム色となっている
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):