今年も見事な晴れ空の下、博多どんたく港まつりが催されました。
二日目は午後のみの観覧となりました。博多駅に降り立ち、駅前の演舞台付近を見てまわっていると、福岡県警のキャラクター「ふっけい君」と博多交通安全協会のキャラクター「安全チュウ太くん」に遭遇しました。

$博多っ子 旅に出る
▲ふっけい君
(解説)
警視庁の「ピーポくん」など、各地の警察にそれぞれキャラクターがありますが、福岡県警は比較的近年までマスコットキャラクターが存在しませんでした。そんな中、2004(平成16)年に福岡県警発足50周年を記念してマスコットキャラクターが製作され、「ふっけいくん」が誕生しました。
法被を着て提灯を持った姿をしていますが、これは「祭り好きで、情熱的な福岡県民の県民性」を表したものであるとされています。特技は柔道・剣道といかにも警察らしく、正義感の強いキャラクターです。

$博多っ子 旅に出る
▲安全チュウ太くん(博多交通安全協会)
(解説)
大きな耳が特徴的なキャラクターで、ねじり鉢巻きを付け、法被を着ています。
博多交通安全協会公式サイトのプロフィールによると、誕生日は2005年8月10日、ネズミに似た不思議な生き物であるとのことで、本当にネズミなのかどうかは分からないようです。まだ「博多どんたく」でしか見たことがありませんが、今後もいろいろな場所で見ることができそうです。

$博多っ子 旅に出る
博多駅から歩き続けること数分、お櫛田さん(櫛田神社)の近くまでやってきました。そのすぐ近くには、毎年、どんたく隊の待機所として使用されている冷泉公園があります。

$博多っ子 旅に出る
冷泉公園に行くと、博多の町を練り歩いている博多松囃子のうち、恵比寿流が休息をとっていました。

$博多っ子 旅に出る
冷泉公園からどんたく広場へと移動し、パレード隊を少しチェックしてから、再度冷泉公園へと戻ることにします。

$博多っ子 旅に出る
二日目の「ピコット」(自衛隊福岡協力本部)は、PKOの制服を着用した姿で登場しました。

$博多っ子 旅に出る
「ふっけい君」もどんたく隊に参加していました。

$博多っ子 旅に出る
▲真弓ダンススタジオどんたく隊に参加した「ポンデライオン」(ミスタードーナツ)


$博多っ子 旅に出る
恵比須会館付近では、博多松林の稚児流が休憩をとっていました。
午前中のバイトで疲れていたので、「かわりみ千兵衛さん」(ふくや)の姿を確認してから、博多駅へ戻ることにしました。博多駅前演舞台の総踊りに参加してから、帰宅することにします。


$博多っ子 旅に出る
博多駅前演舞台に到着しました。特製しゃもじを貰い、総踊りの輪の中へと入っていきます。

$博多っ子 旅に出る
▲特製しゃもじを手に、どんたくのシメを飾る「総踊り」に参加
まずは炭坑節を踊り、体を慣らしてから「どんたくのテーマ曲」を二回踊ります。多くの観覧者が輪の中に入り、楽しそうに踊っていました。

総踊りの後は「博多手一本」を打ち、今年も大いに盛り上がっていた博多駅前演舞台は幕を閉じました。
どんたくは「雨のジンクス」がありますが、ここ数年は天気に恵まれ、非常に良い雰囲気の中行われていると思います。来年も見事な晴れ模様の中、執り行われることを願うばかりです。
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):