正月特別ダイヤで運転されている西鉄電車の様子をお送りします。

元日からの数日間は輸送力増強のため、5000形が特急に使用され、8000形は普通運用についていることが多いです。消滅した太宰府行きの急行も、正月ダイヤ限定で復活します。毎年恒例のヘッドマークも掲示されました。

$博多っ子 旅に出る
▲太宰府駅ホーム
列車到着直後ホームは大勢の客で賑わいました。

当日の太宰府は雨。雪は残っていたものの、雨で徐々に溶けていきました。海が近い福岡市周辺は冬でも雨が多い地域です。
福岡(天神)駅では、5000形数編成のほか6000形前パンの6701を撮影することもできました。

$博多っ子 旅に出る
▲6000形6701編成

$博多っ子 旅に出る
▲5000形5119編成

$博多っ子 旅に出る
▲5000形5137編成の運転台付近 
この編成は当日、上の5119編成を先頭とする特急に組み込まれていました。


▲3000形急行が空転する様子


▲5000形初詣号が、五条駅に遅れて到着する様子

東郷駅前の門松
▲昨年のクリスマス前から飾られていた東郷駅の門松


関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):