台東から列車に揺られ、花蓮県南部の要所・玉里にやってきました。
ここで一泊する予定を立てていたので、宿泊地第一候補の「新新大旅社」(予約は取っていません)を目指して歩くことにします。ところが、本命の「新新大旅社」は改装中だったようで閉鎖されており、宿泊することはできませんでした。

代わりの宿を探そうと駅前界隈を歩きまわっていると、駅の目の前にホテル「瓦拉米(ワラミ)客桟」を見つけました。この他にも、玉里駅前にはホテルが数か所あります。

DSCN3111.jpg
▲瓦拉米客桟外観(2017年4月撮影)
フロントで空室があるか尋ねてみたところ、「有」との答えが返ってきたので、こちらで一泊することにしました。宿泊代金は一泊800元です。

フロントにいた奥さんとは中文でやり取りしたせいか、筆者が日本人だとは気付かなかったようで、パスポートを出してようやく日本人であることに気づいてもらえました。日本語は若干通じます。

御主人の案内で部屋に入ります。一部設備が古くなっていますが、当初心配していたベッドや水回りは清潔にされていました。


▲部屋内部
テレビ・扇風機・冷房付きです。窓を開けると涼しい風が入ってきたので、当日は冷房を使用しなくても快適に過ごすことができました。
ペットボトル入りの水が二本ついています。


▲ベッド
ベッドの掛け布団はクローゼット内に入っていますが、当日は使用しませんでした。


▲ミニわくたまくんと比較
どうやら二人部屋のようですが、一人で広々としたベッドを使用することができました。

その後、夕食を食べに町中へ出ることに。目抜き通り(中山路)にある「玉里麺」へと向かいましたが、残念ながら閉まっていました。
そこで、いくつかのブログで紹介されていた駅前通りの食堂へ行くことにしました。どうやら閉店間際のようで、御主人の機嫌悪し!
ここで玉里麺(湯)を食します(写真なし)。

夕食の後はセブンイレブンに立ち寄り、夜食を購入してからホテルへと戻ることにします。台湾上陸後から無理ばかりしてきたせいか、その夜はぐっすり・・・


▲ホテル「瓦拉米客桟」から玉里駅を眺めて
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
1. ありがとうございます!
ブログ拝見しました。思った以上にひらけた街なんですね。当日予約する自信がなくてホテル予約サイトに頼りがちですが、次回はチャレンジします(笑)相手に気づかれないくらい会話ができるって凄いです。私は筆談ばかり(^_^;)
たまねこ #79D/WHSg [ 編集 ]    2013年06月22日(土) 08:56
2. 酒店
外国旅行でも、飯店を事前に予約せず、その場でとは、物凄い勇気ですね!

もし空いていなかったら、どうしますか?
外国は治安が悪いので、野宿は不安ですね?
レラティー #79D/WHSg [ 編集 ]    2013年06月22日(土) 11:32
3. ストリート・ビュー!
華語が話せると、現地のみなさんもより親しみやすく感じてくれると思いますし、旅もぐっと楽しくなるはずと思います♪

限られた時間だと、どうしてもアグレッシブに行動してしまいますよね~(;^ω^A 
お疲れが出た事情、わかる気がします♪

それにしてもですが、私も台湾、行ってみたいです~~(^ε^)♪
eau02 #79D/WHSg [ 編集 ]    2013年06月22日(土) 18:58
4. たまねこさん
大学では中国の華語を習得しましたが、今ではすっかり台湾式の言い回しが板についてきました。しかしながら、今でも声調の壁に苦しめられ、話せても聴きとるのに難儀しています・・・!

安宿はピンキリあると思いますが、1000元以内で泊まれることが多いうえ、地方だと空き部屋が多いので、今後も積極的に活用したいと思います。
TSURAYUKI #79D/WHSg [ 編集 ]    2013年06月22日(土) 23:36
5. レラティーさん
台東屋玉里は地方にある街なので、春節シーズンなど例外を除けば、だいたい泊まれると思います。
今回お送りしたような安宿は、インターネットでの予約ができないことが多いので、直接出向いて「有没有」と尋ねることが多くなるのではないでしょうか?

今回の訪台では予約を全くとらずに向かいましたが、地方での宿泊ということでどうにかなりました。もし宿が見つからなかった場合は、夜行列車に乗車するのも一つの手だと思います。

台湾はアジア諸国の中でも例外的に治安が良いようで、よほど路地の奥深くや治安が不安定な地区(万華など)に行かない限りは大丈夫と思いますが、スリやしつこく追いかけてくる野犬に気を付ける必要があります。
TSURAYUKI #79D/WHSg [ 編集 ]    2013年06月22日(土) 23:50
6. eau02さん
台湾は大体で対日感情・治安がいいので、女性の間でも評判のいい国となっています。食事・デザートが何と言っても最高です!
それにしても台東・玉里・鳳林でかなり歩きすぎました・・・ランニング用の服を持参しておいてよかったです。
TSURAYUKI #79D/WHSg [ 編集 ]    2013年06月22日(土) 23:55
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):