【旅行記】青春18きっぷで行く東北旅2020→2021 6日目(2)―乗り潰しまくり首都圏旅

逗子海岸でようやく富士山の全貌を拝むことに成功した僕は、東京行きの横須賀線で逗子を離れました。ちょうどお昼時ということで、これから美味しいインド料理を食べに行きますよ。▲新橋駅を通過する185系「踊り子」と山手線E235系東京には食べ放題ランチのインド料理店がいくつかあって、中でも都心に数店舗をかまえる南インド料理店「ニルワナム」が有名とのこと。1200円でカレーやビリヤニが食べ放題という、まさに僕好みの店で...

【旅行記】青春18きっぷで行く東北旅2020→2021 4日目(1)―冷気と大雪には要注意!

3日目は米沢から仙台までと、移動距離はそれほど長くありません。普通列車の本数が少ない板谷峠を越える関係で、当初は米沢を早朝に出る予定でした。しかし、僕の考えは揺らぎつつありました。せっかく米沢に来たのだから、何もせずにここを発つのは惜しいと。米沢に来て何をしたかというと、中華で夕食を食べてホテルに泊まったぐらいです。せめて、上杉氏の城下町らしいものを見ておかなければ、何もしないも同然じゃないですか...

【旅行記】みんなの九州きっぷ 北部九州版を使ってみた(2)―別府温泉でアチアチ体験!

2日目は初日と打って変わり、好天に恵まれました。旅をするならこうでなくっちゃ!この日は大分から豊肥本線に入り、熊本を経由して福岡に戻ります。途中、大分から熊本まで特急「あそぼーい!」に乗車する予定です。この列車に乗ることができれば、2日目の目標は達成したも同然ですが、それだけでは勿体ない。どうせ大分まで行くのだから、別府温泉にも入っておきましょう。まずは赤間から大分方面を目指します。▲折尾駅で待ちぼ...

【バスマティライスで】マレーシア風ビリヤニを作ってみた【パラパラ!】

先日、福岡市内のハラルフード店でバスマティライス1㎏分を購入しました。好物のビリヤニを作るためです。これまでビリヤニを作るときは、近場のカルディでタイ米(ジャスミンライス)を買って代用していました。しかし、どうしても「あの食感」とは別物になってしまい、やっぱりバスマティじゃないとダメか、と思っていました。そこで、箱崎駅周辺にあるハラルフード店でバスマティライスを買ってきたのです。箱崎エリアにはイス...

【旅行記】Go To 夏旅2020 10日目(3)―名古屋駅前で絶品激辛ビリヤニを食べる

猪谷から高山本線を南下すること1時間。飛騨地方の中心地・高山に到着しました。列車は引き続き美濃太田まで走りますが、ここで23分間の長時間停車が用意されています。暑い日差しを避け、そのまま車内で待機するのが一番賢い過ごし方ですが、そう滅多に来ない場所だからと、あえて駅周辺を散策することに。わずか23分でやれることはたかが知れています。しかし、何も見つからないはずがありません。意を決して駅改札を抜けました...

【旅行記】Go To 夏旅2020 9日目(2)―青春18きっぷを使わない日

2007年にはじめて長野県を訪れた際、善光寺はスルーしていました。長野3度目にしてようやくの善光寺参拝です。日本屈指のパワースポットで見も心も清らかにして、旅後半も無事に過ごしたいと思います。▲善光寺本堂に到着!長い参道を進むと、やがて古めかしい本堂が見えてきました。その前には大香炉があって、煙を身にまとうと無病息災の御利益があるとか云々。ならばと線香を買い、香炉に投げ入れ実践してみました。う~ん、お香...

【旅行記】Go To 夏旅2020 6日目(2)―701系がロングシートすぎて飯食えない

人生初の「青春18きっぷ2枚目の旅」が始まります。これから5日分をかけて、九州方面に戻っていくつもりです。水戸黄門ではありませんが、慌てず急がず、ゆっくり諸国漫遊と行きたいところ。場合によっては、切符を使わない「移動しない日」を設けても良いのですから。▲五能線キハ48を横目に弘前を出発!まずは弘前から東北地方を南下していきます。今回は奥羽本線をひたすら南下して、途中羽前千歳から仙山線に入り仙台に着けば、6...

【旅行記】Go To 夏旅2020 5日目(5)―弘前で絶品ビリヤニと出会う

三厩散策を終え、青森から乗ってきたキハ48でそのまま折り返します。往路とは異なり、青森には戻らず蟹田止まりということで、おそらく701系に乗り換えとなるはず。空は相変わらず薄暗く、梅雨の残り香を感じながら津軽半島を南下していきます。これが晴れていれば、対岸に北海道が見えたかもしれませんが、この天気では何も見えません。一番ベストなのは冬の晴れた日でしょうね。▲キハ48で三厩から蟹田へ▲蟹田駅に到着!キハ48の...

【旅行記】Go To 夏旅2020 3日目(3)―佐野ラーメンはランチ専用なの?

予定通り深谷散策を終え、深谷駅に戻ってきました。これから高崎を経由して両毛線に入ります。足利駅前にあるビジネスホテルを確保したことで、この日のゴールは栃木県足利市に決まりました。それでは行きましょう!▲深谷駅に停車するE231系高崎行きが来るまでの間、列車を撮るなどして時間を潰します。E231系も気が付けばベテランの域に達し、転用改造や機器更新を受けつつあります。あの「墜落インバータ」もあまり聞かなくなっ...

【旅行記】Go To 夏旅2020 2日目(1)―関ヶ原の古戦場に思いをはせる

この日は5時台の列車に乗るべく、眠い体を起こしました。ネカフェというのは、短時間の滞在なら割に合っていますが、12時間を超える滞在だと話は変わります。今回の旅では体調面を考慮して、夜の移動は極力控える方針です。そうなると、ホテルでの滞在時間はおのずと長くなるため、ネカフェ利用は初日だけになるでしょう。▲朝5時台の岡山駅前当初は6時14分発の姫路行き(山陽線始発)に乗る予定でしたが、思った以上に準備が整いす...