【旅行記】サンライズ出雲&18きっぷの旅2021春 16日目(完)―近隣の未乗区間を乗りつぶせ

3月14日から2週間にわたり、おもに本州太平洋沿岸部を旅してきました。ついに最終日です。この日は岡山のカプセルホテルから始まりました。岡山から福岡までの距離は決して長くありません。朝はホテルでゆっくり過ごすことに。目次1 朝風呂ついでにサウナで汗を流す2 吉備線に乗る(岡山~総社)3 呉線に乗る(三原~広島)4 岩徳線に乗る(岩国~櫛ケ浜~徳山)5 エピローグ:最後のメシは松屋で朝風呂ついでにサウナで汗を...

【旅行記】サンライズ出雲&18きっぷの旅2021春 12日目―雨の日の名古屋で悩む

12日目は一日中雨という、最悪の天気です。今回の旅では基本的に、雨の日は大移動をしないことに決めています。途中下車したところで、満足に外も出歩けませんからね。目次1 雨の犬山城下を散策する2 近鉄米野駅で12200系に遭遇する3 大回り乗車で太多線を完乗する雨の犬山城下を散策する遅めに起床した僕は、まず名鉄名古屋駅に向かいました。これから名鉄で犬山線に入ろうと思います。ふと雨雲レーダーを見ると、犬山周辺だけ...

【旅行記】サンライズ出雲&18きっぷの旅2021春 9日目―静岡県内途中下車の旅

ついに首都圏を離れる時が来ました。上野から一気に熱海まで抜けて、静岡県内を途中下車しながら下ろうと考えています。これまでスルーすることが多かっただけに、新たな出会いが待っているでしょう。目次1 グリーン車で熱海に行く2 買い物をしに三島で途中下車3 静岡鉄道を写真に撮る4 今川さんのおひざ元・駿府城を行く 家康「解せぬ」5 東海道島田宿を抜けて大井川鐵道新金谷駅へ6 紀伊半島一周に備えて亀山に行くグリー...

【旅行記】サンライズ出雲&18きっぷの旅2021春 6日目―心晴れない日光&鬼怒川観光

ネカフェのブースにしてはよく眠れました。予定より30分遅い、7時半に起床して朝食を取りに行きます。パンとフライドポテト、それとホットコーヒーの組み合わせは、僕の旅に欠かせない定番になりました。東武6050系は国鉄風味食後、さっと準備を済ませて新栃木駅に向かいます。これから日光を目指し、東武日光線を北上するつもりです。事前にいつ電車が来るとか、そういうのは調べていません。こういうとき、毎回数分差で逃してし...

【旅行記】サンライズ出雲&18きっぷの旅2021春 4日目―完全体を現した富士山

横浜のカプセルホテルで4日目を迎えました。この日はいったん首都圏を離れ、身延線を経由して山梨・長野方面に向かいます。身延線・中央本線の未乗区間(みどり湖ルート・辰野支線西半分)を乗りつぶせば、この日の目的は達成したも同然です。もちろん、それだけだと時間に余裕ができてしまうため、竜王駅で途中下車して、山梨県甲斐市マスコット「やはたいぬ」の活用状況について調べたいと思います。ついに完全体を現した富士山▲...

上杉神社(山形県米沢市)―藩祖上杉謙信をまつる社

上杉謙信をまつる神社があると聞き、米沢城跡にやってきました。上杉一族は米沢藩主として、幕末までこの地を治めていました。米沢城址には藩祖・謙信をまつる上杉神社が鎮座しています。これは明治初期に建立されたもので、かつては別格官幣社に指定されていました。▲上杉神社参道を眺めて参道沿いには、謙信が用いた「毘」「龍」の軍旗がなびきます。なお、謙信は生涯にわたり妻帯せず、養子として迎えたのが初代藩主・景勝です...

街山八幡社(神奈川県横浜市戸塚区)―住宅地の中にある静かな社

今回は横浜市戸塚区にある街山八幡社をめぐります。▲街山八幡社一の鳥居・社号標・不動明王堂2021年の正月、たまたま神社の横を通りました。地元住民が初詣のため、参道に列をなしています。このまま参道を上がると邪魔になるので、別の道から社殿へのアプローチを試みます。▲別の道から社殿にアプローチするこういう山頂部にある神社には、たいてい車が乗り付けられるよう、坂道が別途用意されています。アスファルト舗装されて歩...

【旅行記】寒波&花粉から逃れよう!沖縄本島4泊5日の旅(2日目)

花粉症からの退避と、むち打ちの療養を兼ねて沖縄を訪れました。滞在2日目は那覇市内を中心に、観光・材料収集をするつもりです。全体的に行動範囲が広くないため、朝は何時起きでもOK。普段の疲れもあって、9時半までグッスリと眠りました。目次1 大人気惣菜店「上原パーラー」で150円弁当を買う2 ゆいレール1日乗車券をフル活用すべし!3 首里城エリアをぶらり 昼食はいなぐ食堂で4 ジャイアンツなき奥武山公園を散策する5...

八幡宮神社(長崎県対馬市)―対馬の歴史が詰まった社

今回は長崎県対馬市厳原町にある、八幡宮神社をめぐります。社号 八幡宮神社(厳原八幡宮神社)旧県社祭神神功皇后仲哀天皇応神天皇姫大神武内宿禰例祭日旧盆八月十三日 前夜祭〃八月十四日 前夜祭〃八月十五日 本祭〃神幸式放生会本社は神功皇后三韓御征伐の時対馬国に御着船ありて上県郡和珥の津より三韓に渡り給ひ三韓を平げ給ひて凱還の時清水山に行幸ありて此の山は神霊の止まるべき山と宣ひ神鏡と幣帛を岩上に置き皇后親...

金刀比羅神社(長崎県対馬市厳原町)―港町の高台にある社

対馬をめぐるうちに、この島にはたくさん神社があることに気づきました。島の玄関口にして中心部の厳原も、例外ではありません。街中を歩いていると、ちょっとした小道があって、そこを進むとたちまち鳥居が見えてくるのですから。今回は厳原の中心部に近い、金刀比羅神社をめぐります。▲金刀比羅神社の入口・一の鳥居その入口はスナックや居酒屋が密集する歓楽街にありました。こじんまりとしていますが、清掃が行き届いているら...