ブログヘッダー画像

(当ブログにはプロモーションが含まれています)

地方都市の風情を楽しもう!嘉義文化路夜市をぶらり散策

日本統治時代の木造建築が今も多く残る、台湾西部の木都・嘉義市。レトロ感あふれる街並みがのこる同市中心部に、今回ご紹介する文化路夜市はあります。台北の代表的な夜市に比べたら、いささか小規模かもしれません。それでもぶらり散策しながら、屋台見物する価値は十分にあります。▲人でにぎわう文化路夜市文化路夜市に漂うローカルな雰囲気は、まず台北じゃ味わえないでしょう。変に観光地化されていない分、現地の文化をより...

関子嶺温泉の長~い階段「好漢坡」にチャレンジ!

台南の奥座敷として、日本統治時代から親しまれている関子嶺温泉。ここに途轍もなく険しい「好漢坡」という階段があります。好漢坡日本統治時代末期、負傷した日本軍のリハビリ訓練所として建造された坂道ランニングコースです。当初は階段の数が289段あり、300段に近かったことから、別名「三百桟」と呼ばれていました。後に市道175号線の建設により、心臓破りの階段は下段部が取り壊され、現在残っているのは243段だけです。傾斜...

宮地嶽神社「民家村自然広苑」でお花見気分!

2024年のお花見シーズンは天候不良に泣かされました。雨や曇りが何日も続く中、せっかく満開を迎えたソメイヨシノは、そのまま散るものと思われました。しかし、桜の花を侮るなかれ。ソメイヨシノは風雨を耐え抜き、花を散らさないまま4月最初の週末を迎えました。そんな中、お花見でにぎわう街中を抜けて、宮地嶽神社のソメイヨシノを観察しました。ここにある「民家村自然広苑」の桜が美しいのです。まだ散ってなければいいので...

【文化路】台湾料理「阿霞火鶏肉飯」の鶏肉飯&粉腸湯

嘉義市中心部でおいしい鶏肉飯に出会いました。文化路夜市を歩いているときのこと。赤い看板前にできた行列に目が行きました。看板には「火鶏肉飯」と書かれています。嘉義のご当地グルメ「鶏肉飯」をウリにしたごはん屋さんのようです。ちょうど夕食時ですし、行列ができる店にハズレはないと判断して、さっそく列の最後尾に並んでみました。▲店舗外観店舗配置は典型的な台湾の大衆食堂です。入口付近に厨房があって、一番奥が飲...

台鉄新営駅から関子嶺温泉に行く方法【台湾バス旅】

台南の奥座敷「関子嶺温泉」に行くには、嘉義駅・新営駅からバスを利用するのが一番便利です。今回は新営駅から行くルートに着目してみました。新営客運が路線バスを運行しており、途中の白河で乗り換えがあります。所要時間は50分程度とみていいでしょう。目次1 新営~白河:烏樹林休間園区へのアクセスにも使える2 白河での乗り換えが必須3 バス終点は嶺頂公園!新温泉街に近い4 ちなみに(関子嶺から先のバス路線について)...

しろうニャがお出迎え!広島城址をぶらり散策

戦争遺跡のイメージが強い広島にも、お城の跡がちゃんと残っています。観光に来た人の多くが、原爆ドームや平和記念資料館といった、原爆関連の施設に行く一方で、広島城には注目されにくい現状があります。古くからのこる遺構は、石垣や礎石など、燃えない石材類が中心です。目に見える現存物の少なさが一因かもしれません。今回はそんな広島城にスポットライトを当てつつ、城内の「気になるもの」を探してみたいと思います。それ...

嘉義客運7214路線 乗車記(嘉義駅→関子嶺温泉)【台湾バス旅】

台湾きっての人気温泉地として、日本統治時代から親しまれている関子嶺温泉。日本人旅行者にも好評の温泉地ですが、あいにく鉄道は通じていません。公共交通機関を使うならバス一択です。関子嶺温泉行きのバスは、以下の3パターンに大別できます。嘉義市内発着の嘉義客運(1)高鉄嘉義駅発着の台湾好行関子嶺線(2)新営発着&白河乗り換えの新営客運(3)台北から短時間で行くとしたら、高鉄&台湾好行利用の(2)が一番便利では...

台北のローカル夜市「南機場夜市」で絶品屋台グルメを満喫!

台北近郊には大小さまざまな夜市があります。今回はその中から、万華駅の南方にある「南機場夜市」をたずねました。駅から1キロほど離れているため、MRT中山駅から西門町経由のバスを使って移動します。▲系統番号「12路」のバスで南機場夜市を目指す西門町から南機場夜市に向かうバスは、そもそも本数が多いですから、あまり待たずに乗れると思います。「南機場公寓」というバス停で下車しましょう。そこから夜市までは歩いてスグ...

赤間宿まつり2024にむなかたのテンちゃん登場!

宗像市2月の恒例イベント「赤間宿まつり」が開催されました。勝屋酒造の酒開きをメインに、屋台・キッチンカーも出店し、来場者でにぎわいました。なかでも好評なのが、勝屋酒造の酒粕をふんだんに使った酒饅頭です。芳醇な香りに魅了され、毎年買い求める人で行列ができます。そんな中、宗像市のご当地キャラクター「むなかたのテンちゃん」が、街道の駅赤馬館にやってきました。イベントを盛り上げてくれるというので、さっそく...

台中駅のレトロ旧駅舎「台中駅鉄道文化園区」をぶらり散策

高架化にともない役目を終えた、台中駅のレトロ駅舎。その歴史的価値が認められ、現在は鉄道記念館として活用されています。その記念館というのが、今回ご紹介する「台中駅鉄道文化園区」です。▲日本統治時代に建設された旧駅舎が保存されている旧駅舎の位置はこれまで通りです。重要文化財級ということもあり、見た目は現役時代からほぼ変わっていません。訪問当時、何らかのイベントが行われていたのか、白いテントが軒を連ねて...