お知らせ

12月5日:レスポンシブ対応のため、テンプレート変更・再リニューアルを実施しました。数日間レイアウトが崩れた状態になり、ご不便をおかけしました。
12月1日:ページリニューアルを実施しました。
8月30日:活動10周年を迎えました。これからも当ブログ&チャンネルをよろしくお願いいたします。
3月24日:ネタの大量蓄積を防ぐため、しばらく朝6時の投稿を行うことがあります。
2月23日:記事の公開時刻を変更しました。6:00⇒19:00
 

2019年夏、私は熱海駅のホームに立っていました。
もちろん、ただ突っ立っているわけではありません。

これから列車を乗り継いで、西へ西へと進んでいくつもりです。これから、浜松行きの列車に乗り換える予定ですが、なんと30分も待ち時間があります。

すでに夜遅く、外は真っ暗ですが、熱海なんてそう頻繁に来る場所ではありません。そこで、いったん改札を抜けて、少しだけ駅前を散策することにしました。何かめぼしいものでも見つかりゃ良いですけれどね。

DSCN0144_2019100220380760f.jpg
ホームを出て改札に向かうと、モニターに「歓迎」の二文字とマスコット
(所謂ゆるキャラ®とも)が映し出されていました(写真上)。右側は熱海温泉ホテル旅館協同組合のマスコット「あつお」、左はJR東日本横浜支社の「ハマの電チャン」ですね。

どちらも着ぐるみ仕様を見たことはありませんが、存在自体はちゃんと知っています。JR東日本って、支社ごとにマスコットを制作しているようですね。積極的でなにより。

DSCN0145_201910022038082be.jpg
駅スタンプ台にも「ハマの電ちゃん」がいました。

DSCN0146_20191002203814aa2.jpg
それでは、駅舎の外に出てみましょう。

DSCN0147.jpg
思っていたよりも明かりの類は少なく、ちょっと薄暗いですね。大都会ではなく温泉地ですから、これぐらいでも良いのでしょうか。落ち着いた雰囲気が悪くないですし。

DSCN0148_20191002203814166.jpg
最後に、駅前から伸びるアーケードにも入ってみました。夜遅い時間ということで、すでに店の大半が閉まっていました。この落ち着いた雰囲気が良いですね。時間があったら、熱海で一泊するのも悪くなさそうです。

熱海の風情を少しだけ味わった私は、駅に戻ってご当地飲料「丹那コーヒー」を買い求め、駅ホームに戻りました。

撮影日:2019年8月16日




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。

このカテゴリーに該当する記事はありません。