湯沢清水神社(秋田県湯沢市)―参道が民家をぶち抜く神社

秋田県南部の湯沢市中心部を歩いていると、建物の壁に鳥居が貼りついていました。▲商店街の横にある清水神社入口あまりにも奇妙なことかもしれませんが、事実です。建物の壁とほぼ密着するように、明神鳥居が屹立していました。建物の形状に合わせて、貫の一部が変形されています。扁額を見ると、「清水神社」と刻まれていました。▲民家をぶち抜くように参道が通っている鳥居の真下には、建物を貫くように参道が伸びていました。そ...