お知らせ

12月5日:レスポンシブ対応のため、テンプレート変更・再リニューアルを実施しました。数日間レイアウトが崩れた状態になり、ご不便をおかけしました。
12月1日:ページリニューアルを実施しました。
8月30日:活動10周年を迎えました。これからも当ブログ&チャンネルをよろしくお願いいたします。
3月24日:ネタの大量蓄積を防ぐため、しばらく朝6時の投稿を行うことがあります。
2月23日:記事の公開時刻を変更しました。6:00⇒19:00
 

今回「世界キャラクターさみっとin羽生」を両日ともに見た関係で、埼玉県内に2泊しました。イベント初日が終わり、余った時間を有効活用すべく、電車で移動しながら様々な場所に行ってみました。


イベント会場の羽生水郷公園からシャトルバスに乗ること20分、羽生駅に戻ってきました。ここから東武電車に乗って、いったん久喜に向かいたいと思います。それから先のことは何も考えていません。


▲羽生駅に到着する東武10030系館林行き
伊勢崎線の普通列車で久喜に移動後、構内のスタバでホットコーヒーを飲みながら、夜の過ごし方を考えました。ちなみに、久喜駅にはスタバとベックスコーヒーがありました。

この日は雨に濡れたせいで、だいぶ体が冷めています。こういう時は温泉に入るのが一番!ということで、近隣に温泉地があるか探してみることに。最近、旅先で温泉に入るのが一種の楽しみかつ恒例になっています。

DSCN0703.jpg
するとすると・・・久喜から一駅先にある東鷲宮駅の目と鼻の先に、温泉地を見つけました。その名も「百観音温泉」!源泉かけ流しが自慢のナトリウム塩化物強塩温泉です。

休日ということで芋洗い状態でしたが、湯加減は決して熱すぎず、時間をかけて温泉を満喫できました。大人800円。

温泉を出ると、あたりはすっかり暗くなっていました。まだ5時過ぎだというのに、すでに真っ暗闇に覆われています。同じ時間帯の福岡はまだ明るいのですが、そのあたりに「経度の差」を感じました。


温泉の隣にはお堂があります。


再び東鷲宮駅に戻ってきました。改札を抜けてホームに出ると、ちょうど「カシオペアクルーズ」が通過していきました。恥ずかしながら、レインボー釜&E26系を見るのは今回が初です。


宇都宮線で大宮に向かい、ついで高崎線に乗り換えて上尾で降りました。上尾市郊外のアリオ上尾というショッピングモールに、食べ放題のインド料理店があると聞いて、ここまでやってきたのです。

上尾駅から東武バスに乗って、アリオ上尾を目指します。8月のお盆休み以来、3か月ぶりの上尾でした。あのときはたしか、駅前の快活クラブに泊ったんでしたね。


アリオ上尾に到着後、1階にある「ターリー屋 アリオ上尾店」に向かいます。ここで夕食をいただきました。1500円程度と高めですが、満足するまで本格カレーを食べることができます。今回はカレー数品をミールスのように、ご飯にかけてから平らげました。

カレーやナンだけでなく、総菜類(パコラ・サブジなど)やサラダバー、ドリンクと、他のメニューも充実しています。味は本格的なインドカレーですが、辛さ自体は子供向けに調整されているのか、甘めに仕上がっていました。極限の辛さを求めるスパイスファイターには、ちょっと物足りないかもしれませんね。

他にもラーメンが用意されていて、カレーラーメンにも出来るようになっていました。小さなお子様が喜びそうですね。


上尾駅に戻ると、市議会選の垂れ幕が掲げられていました。中央のイラストは、同市マスコットの「アッピー」です。アリオ上尾にもたしか、アッピーのイラスト入り自販機がありましたっけ。このように、様々な場所で活用されていました。

上尾を出た私は、結局前日と同じ川口で一泊することになりました。相変わらず雨は降り続いています。翌日の天気は一体どうなるのやら・・・。

撮影日:2019年11月23日




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。

このカテゴリーに該当する記事はありません。