お知らせ

12月5日:レスポンシブ対応のため、テンプレート変更・再リニューアルを実施しました。数日間レイアウトが崩れた状態になり、ご不便をおかけしました。
12月1日:ページリニューアルを実施しました。
8月30日:活動10周年を迎えました。これからも当ブログ&チャンネルをよろしくお願いいたします。
3月24日:ネタの大量蓄積を防ぐため、しばらく朝6時の投稿を行うことがあります。
2月23日:記事の公開時刻を変更しました。6:00⇒19:00
 

寒くなってきたこの時期、体を内側から温めてくれるインドカレーは最高の友です。

一口にインドカレーといっても、いろいろな種類があるんですよ?なかでも好きなのが、南インドの定食と呼ばれることの多い「ミールス」です。あとはミールスに似た「ターリー」ですね。

どちらもご飯でカレーや総菜類を食べるもので、普通のインド料理店にはあまり置かれていません。インド料理店といえば、たいていカレーとナン、サラダのセットですからね。もし地元でミールスを食べようと思っても、そう簡単にいかないのが現実です。

DSCN0634_201911212026546dc.jpg
そんな中、福岡市中央区ど真ん中にミールスを提供する店があると聞いて、早速やってきました。その名も「106サウスインディアン 福岡天神店」。

名前の通り、南インド料理店を扱う店ですが、一番のウリはカシミールカレーなんだそうです。でも、このカレーはカシミール地方発祥というわけじゃないんですってね。中華でいう天津飯のようなものといったら、分かりやすいですかな?

DSCN0635_20191121202656746.jpg
106サウスインディアンは複数の飲食店が入居する、雑居ビルの奥にあります。前を通る「若宮神社南通り」は狭い路地ですが、通行人・通行車ともに多めです。気を付けて歩きましょう。

DSCN0633_20191121202657ed8.jpg
雑居ビル一階の奥へ進むと、目的地に到着です。時間帯によっては、入店待ちの列もできるほど混雑しますが、この日は待つことなく入店できました。

DSCN0630_20191121202659f22.jpg
お一人様でしたがテーブル席に通されました。メニューはもう決めています。ランチミールスセット(税抜き1400円)でいきましょう。ドリンクもつくとのことで、カレーとの相性抜群なラッシーを選びました。

DSCN0629_20191121202700521.jpg
まずはラッシーが到着しました。ミールスが来るまで、のんびり待っておきましょう。

DSCN0631_20191121202702319.jpg
ついに来ましたよ!お待ちかねのミールスが到着しました。これが食べたかったんですよ。赤坂門市場跡の横にある「ポラポラ食堂」で数年前に食べてから、久々となるミールスです。

まずはカトリ(小皿)を大皿から出して・・・。ご飯はパパド(煎餅風薄焼き)&チャパティの下に入っていました。カレーによく合うタイ米です。

DSCN0632_20191121202703d1e.jpg
ご飯に様々なカレーをかけていただきます。たくさん種類があるので、混ぜれば混ぜるほど様々な味に変わっていきます。

ダール(豆カレーペースト)、クットゥ(ココナツカレー)、サンバル(豆の酸っぱいカレー)、ラッサム(酸っぱいスープ)をうまく組み合わせて、さらにヨーグルトを加えて食べると美味です。

辛さに関しては、全体的に強めではありませんが、ラッサムだけは例外です。酸味の中にピリリとした辛さがありました。

値は張りますが、その分上品な味わいですし、スパイスの味わい深さと優しい辛さを満喫できました。ますます南インドに行きたくなりましたよ。よっしゃ、近いうちに行かんとね!

撮影日:2019年11月20日




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。

このカテゴリーに該当する記事はありません。