お知らせ

4月11日:何度もテンプレートを変えてスイマセン・・・。野球がない腹いせに、南海ホークスをイメージしたレイアウトにしてみました。しばらくこれでやるつもり。
3月17日:ヘッダー画像を超絶シンプルにしてみました。
3月3日:ヘッダー画像を更新しました。~台湾新幹線の3並び~
1月1日:新年あけましておめでとうございます。
 

前回の掲載から1年と開きましたが、ここで令和改元後初となる、JR東郷駅宗像大社口(北口)の現状についてお届けします。あれから変化はなく、そのままの状態で推移してきましたが、12月に入って新たな動きが生じました。

DSCN0887.jpg
まずは定点撮影から入ります。第一回目(2013年4月)に比べると、地形が大幅に変わっており、周囲も随分と開けました。駅舎自体も改装により、大幅に見た目が変わっています。

12月10日ごろから、ロータリーの雨よけ設置工事が始まりました。これまで数回に分けて設置工事が進められましたが、どうやら今回の分で最後になるようです。これが終われば、宗像大社口はようやっと「完全体」になります。


定点ポイントから振り返ると、JR職員宿舎の植え込みが伐採されていました。一時鬱蒼としていましたが、随分とスッキリしましたね。宿舎は既に使用されていないらしく、入口はベニヤ板で塞がれています。もしかすると、更地化の可能性もありそうですね。


最後に駅舎内からロータリーを一枚。駅前通りの延長部はここ1年、何も変わっていない状態です。これから年度末に向けて、架橋を含む工事が進むと良いですが。

撮影日:2019年12月4日




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからYouTubeチャンネル登録できます。老舗チャンネルとしての誇りを胸に、背水の陣でYouTube続行中。どうか応援の方よろしくお願いいたします。
どんなに冷遇されても負けんばーい!

このカテゴリーに該当する記事はありません。