ナイター観戦 SBホークスVS楽天イーグルス(2019年9月3日)

9月6日のロッテ戦で、ついに千賀投手がノーヒットノーランを達成しましたね!最近の試合では、なかなか勝てない状況が続きましたが、ついに一皮むけた格好です。テレビ中継でずっと見ていましたが、本当に凄いピッチングでした。最後の9回表はランナーが3塁まで進み、かなりヒヤヒヤする展開になったものの、気迫あるピッチングで〆てくれました。さて、今回お届けするのは、千賀の「ノーノー」から遡ること3日前に行われた、楽天...

ナイター観戦 SBホークスVS楽天イーグルス(2019年7月2日)

2019年7月2日、セパ交流戦が終わってから初となる、ヤフオクドームでの本拠地戦を観戦しました。巨人戦から連勝が続くホークスは、ここで二位楽天との三連戦に挑みます。いわゆる首位攻防戦に位置付けられ、勝負の結果が順位を大きく左右します。はたして、ホークスに勝利の女神は微笑んでくれるのでしょうか?じつはこの日、ナイター戦を見る予定はありませんでした。山笠の飾り山がドーム前に展示されているので、それを見るため...

デーゲーム観戦 SBホークスVS横浜DeNAベイスターズ(2019年6月16日)

2019年セパ交流戦を見るべく、福岡ヤフオクドームにやってきました。今回、ホークスと対戦するのは、2017年に日本シリーズ進出を果たした横浜DeNAベイスターズ。横浜との3連戦最終日にして、ヤフオクドームでの交流戦最終日にあたる、6月16日の試合を観戦しました。ドームには試合40分前に到着しました。マークイズに到着すると、すでに多くの観戦予定者がゾロゾロと列をなしています。その中には横浜ファンも多く、黄色や濃緑色に...

【和田毅復帰登板】ナイター観戦 SBホークスVS中日ドラゴンズ(2019年6月5日)

2017年日本シリーズでの登板以来、2年ぶりに和田毅投手が一軍マウンドに帰ってきました。私自身、永遠のダイエーファンを自称していますが、恥ずかしながら和田投手のピッチングを見たことはありません。運よく復帰登板の日が休日と重なり、このチャンスを逃すまいと、さっそくヤフオクドームに見に行ってきました。京セラドームで観戦してからわずか1週間後と、ここまで頻繁に野球観戦するのは初めてです。この日のヤフオクドーム...

【関西クラシック2019】ナイター観戦 SBホークスVSオリックスバファローズ(2019年5月28日)

ついに念願の「KANSAI CLASSIC」観戦をしてきました。今回お届けするのは、5月28日に大阪京セラドームで行われた、オリックスバファローズVSソフトバンクホークス戦の観戦記です。試合開始まで京セラドームには試合開始前の17時ごろに到着しました。阪神ドーム前駅から、雨に濡れながらドームに向かいます。この日は一日中雨が降りしきっていました。駅改札を出て、ドームに向かう人波に乗りながら、まずは京セラドームを目指しま...

ナイター観戦 SBホークスVS西武ライオンズ(2019年5月16日)

あれだけ福岡ゆかりの球団と言われていながら、私はこれまで西武戦を見たことがありません。30年続いた平成が終わり、令和の時代になった2019年5月16日、ようやく西武ライオンズのプレーを観戦する日が訪れました。まいどお馴染み福岡ヤフオクドームで、ソフトバンクホークス対西武ライオンズ戦を観戦します。2018年オフシーズンに大規模改装されたヤフオクドーム。黒を基調とした内装に生まれ変わり、よりカッコイイ球場になりま...

倉庫解体で「掘り出し物」を発見!1999年のダイエーホークスは強かった

先日、親類宅で古くなった倉庫の解体作業を手伝ってきました。その作業中、小屋の中から思わぬ掘り出し物を見つけましたので、簡単にご紹介します。今回倉庫を解体したいきさつは以下の通りです。10年前に他界した縁類の爺様(血縁関係なし)が、とにかくDIYに凝っていまして、ホイホイと小屋や倉庫を建てまくっていました。廃材をかき集めては小屋を建て、趣味で使っているようでした。なにせ敷地が広いものですから、土地に困らな...

ナイター観戦 SBホークスVS楽天イーグルス(2018年4月18日)

2018年シーズン初となる、プロ野球の公式試合を観戦してきました。今回はおなじみヤフオクドームでホークス対楽天戦を観戦します。博多駅からバスでドーム前につくと、目の前に巨大なドームとシーホークが、青々とした空に浮かび上がっていました。もう本当に天気が良かったんですよ。試合開始20分前にドーム到着、さっそく球場内に入っていきます。さっそくドームに着いたは良いものの、指定されたチケット売り場が反対側にありま...

スタジアムグルメが食べ放題とな!?ヤフオクドーム「シーズンスタートデー」

2018年3月3日、ついにホークスのオープン戦が始まりました。早速オープン戦初日に観戦してきましたので、当日の様子についてお届けします。じつは当日、球界初となる試みが行われました。それが「シーズンスタートデー」というもので、ヤフオクドームに入場すれば、スタジアムグルメが(一部を除き)食べ放題になるというものです。もちろん、通常なら1000円近くつく弁当や丼ものも食べ放題です。果たして今回、どのくらい食べつくす...

2017年11月26日 福岡ソフトバンクホークス優勝記念パレード(明治通り)

2015年以来、2年ぶりにパ・リーグ優勝・日本一を勝ち取った、福岡ソフトバンクホークスの優勝記念パレードが行われました。今回は西鉄グランドホテル前にて、パレードの様子を収めましたのでお届けします。▲左から、孫オーナー、工藤監督、長谷川選手会長パレード30分前に会場入りしましたが、明治通りはすでに多くの観客で埋め尽くされていました。8時頃から場所を確保している方もいるようで、見る側もおおいに気合が入っている...

M1点灯!ナイター観戦 SBホークスVSオリックスバファローズ(2017年9月14日)

福岡ソフトバンクホークスが首位独走中の9月14日、対オリックスバファローズ戦を見るためヤフオクドームへとやってきました。順調に行けばこの日にリーグ優勝が決まったのですが、あいにく前日にホークスが負けてしまいました。この日勝利してもマジックが1残るため、優勝は次の西武戦に持ち越しとなりました(なお16日、ビジター戦で無事に勝利・V奪還)。ヤフオクドームには試合開始1時間前に到着。球場内に入ると、ちょうどオリッ...

宗像に残る「ダイエーホークス」の記憶

2014年12月、スーパー・デパートとして全国展開していた「ダイエー」は、「イオン」の完全子会社と化したことで、株の上場も廃止されました。そして2015年9月、北海道・九州などの店舗で「イオン」への店名変更が始まったのを皮切りに、屋号としての「ダイエー」は順次消滅することになりました。福岡県民の私にとって、ダイエーといえばプロ野球「福岡ダイエーホークス」でした。球団保有会社のイメージが強く、近所にはダイエー...

デーゲーム観戦 SBホークスVSロッテマリーンズ(2015年5月6日)

とある日、福岡ヤフオクドームで福岡ソフトバンクホークス対千葉ロッテマリーンズ戦を観戦してきました。もちろん試合自体も楽しみでしたが、やっぱり一番楽しみにしていたのは何といっても球団マスコットのパフォーマンスでした。ドームに到着後すぐ観戦席に足を運んだところ、すでにグランドにはマスコットがいました。しかも両チームのマスコット2体、つまるところホークスの「ハリー」とマリーンズの「マーくん」が絡み合って...

ナイター観戦 SBホークスVSオリックスバファローズ(2015年4月2日)

新年度になり、プロ野球公式戦のシーズンが訪れました。2011年夏以来、約4年ぶりに福岡ヤフオクドーム(以下「福岡ドーム」)でプロ野球を観戦しましたので、そのときの様子を少しだけお届けします。今回はソフトバンクホークスが本拠地福岡で、昨シーズンに首位を争ったオリックスバファローズと3連戦を行いました。私が観戦したのはその最終日、3戦目のことです。選手の活躍ぶりにも注目したいところですが・・・選手よりも時折姿...

2014年11月24日 福岡ソフトバンクホークス優勝記念パレード(中央区役所前)

2014年11月24日、リーグ優勝・日本一になった福岡ソフトバンクホークスの優勝パレードが行われました。晴れた空の下、選手たちを乗せた車が明治通りを東から西へと進んでいきます。今回、私たちは赤坂駅で地下鉄を降り、中央区役所付近で選手たちを出迎えることにしました。複数人で訪れたので、あえて「私たち」と表記しています。中央区役所前にはパレード1時間前に到着しました。赤坂付近は比較的空いており、道路に面した最前...

ナイター観戦 SBホークスVS西武ライオンズ(2011年7月19日)

7月19日開催の福岡ソフトバンクホークスVS西武戦(ナイターゲーム)を観戦しました。ホークス側のスタメンは以下の通りです。(1) 川﨑(遊)(2) 本多(二)(3) 松中(左)(4) 小久保(一)(5) 多村(右)(6) 松田(三)(7) オーティズ(DH)(8) 長谷川(中)(9) 山崎(捕)(先発投手) 大場試合は序盤、0対0が続いたのち西武が先制しました。一体どうなるだろうと固唾を飲んで見守る中、松田選手が同点ホームランを放ちました!その直後、オー...

2010年・福岡ソフトバンクホークス優勝祝賀パレード「今年はやったばい!」

今日はホークスがリーグ優勝した記念のパレードがある、ということで福岡市街地に向かいました。天神は人が多そうなので、赤坂で待ち受けます。多くの見物客が、パレード隊の到着を今か今かと待ちわびています。パレード隊が到着してからは、秋山監督や王会長、「ムネリン」こと川崎選手などをしっかりと見ることができました。▲秋山監督と川﨑選手写真上、川﨑選手で隠れて見えませんが「ワッチ」こと和田投手も一緒にいます。▲一...