ご当地キャラ博in彦根2014 1日目(1)

2014年10月もついに後半を迎え、滋賀県彦根市では毎年恒例のマスコットキャラクター(以下、マスコットキャラ)を取り扱うイベントが催されました。イベント名は昨年に続き、「ご当地キャラ博in彦根」です。昨年は1日のみ観覧してきましたが、今年は材料をまんべんなく揃えるために、2日間(18・19日)かけて取材いたしました。当シリーズを執筆するにあたり、記事ごとにNGワードを設定しておきたいと思います。というのも、これを設定...

ご当地キャラ博in彦根2013 (2)

(目次)ご当地キャラ博in彦根2013 (1)ご当地キャラ博in彦根2013 (2)彦根入りしてから1時間、いつまでも降りしきる雨に疲れてきました。傘があるので衣類のダメージは少ないですが、靴のダメージが凄まじく、1時間の散策でもうジュクジュクです。おまけに気温が低いものですから、寒気を感じるのです。帰りたいという思いが一瞬よぎりますが、せっかく1万かけて彦根入りしたことだし、とりあえず正午まで粘ってみます。▲あべのん(大...

ご当地キャラ博in彦根2013 (1)

(目次)ご当地キャラ博in彦根2013 (1)ご当地キャラ博in彦根2013 (2)10月に滋賀県彦根市中心部で催されているマスコットキャラクターの多数参加するイベントは、今まで「ゆるキャラ(R)まつり in彦根~キグるミサミット~」という名称でしたが、今年から「ご当地キャラ博」に変わりました。今回は最終日の日曜日のみ見に行きましたが、なんと生憎の雨でした。彦根駅を出て、いつも通り東側から会場に入ります。既に開場時間となる9時を過...

ゆるキャラ®まつりin彦根2012 参加キャラ約250体を1枚に!?

今更感の強い記事となりますが、「ゆるキャラ®まつりin彦根2012」に参加したキャラクター約250体を一枚の写真にまとめてみました。前もって記しておきますが、下の写真には参加したすべてのキャラクターが掲載されているわけではありません。催された二日間、一度も遭遇することのなかったキャラクターもいますし、見たとしても写真に収められなかったものもあります。写真に収められなかったキャラクターに関しては、一部において過...

ゆるキャラ®まつりin彦根2012 ふっかちゃん編

「ゆるキャラ®まつりin彦根2012」、紹介記事のトリを飾るのは・・・埼玉県最北端にある深谷市のイメージキャラクター「ふっかちゃん」です!ウサギ若しくはシカのような姿をしており、頭からはニョキッとネギのような角が生えた可愛らしいキャラクターです。さらに、頭には深谷の頭文字「ふ」の字が入った緑のバンダナを付けています。深谷はネギの生産地として有名な場所ということもあり、ネギをモチーフにしたキャラクター「ふっかちゃ...

ゆるキャラ®まつりin彦根2012 やなな編

「ゆるキャラ®まつりin彦根2012」、今回は岐阜市柳ヶ瀬商店街の非公式キャラクター「やなな」の様子をお送りします。今年度末で引退することが決まっただけに、昨年よりも多くの人だかりができており、非常に撮影しづらい状態でした。▲左は「ダークやなな」。 初日は「ダークやなな」との並びをメインに見てきました。翌日21日のやななはどのような姿を見せてくれたのでしょうか?派手に踊ります!サングラスをかけて、ヨーロピアンスタイ...

ゆるキャラ®まつりin彦根2012 しまねっこ編

「ゆるキャラ®まつりin彦根2012」、今回は「しまねっこ」(島根県)の様子をお送りします。同マスコットは出雲大社本殿を模したかぶり物を頭に載せ、大注連縄を模したマフラーを巻いている可愛い雄猫です。胸にハロウィンの装飾を付けており、季節感を出していました。いつも口に手をやっている姿が可愛らしいです。日々進化を続けるしまねっこ、今年も彦根で道行く人の心をわしづかみにしてゆきます。お友達の前にやってきたよ~あざと...

ゆるキャラ(R)まつりin彦根2012 2日目(2=完)

「ゆるキャラまつりin彦根2012 (5)」の続きをお送りします。いつの間にか、会場の夢京橋キャッスルロードには西日が射しこんでいました。着ぐるみがオレンジ色に染まりだし、イベント終了が近づいたことを実感します。かれこれ丸2日間、自分の体調を全く考えないまま歩き続け、ヘトヘトに疲れていました。会場の雰囲気に圧倒されるあまり、常時アドレナリンが出ていたのかもしれません。結局、僕の足が止まることはありませんでした...

ゆるキャラ(R)まつりin彦根2012 2日目(1)

「ゆるキャラ®まつりin彦根2012 (4)」の続きをお送りします。▲左:えべチュン(北海道江別市) 右:カーミン(兵庫県神河町)▲左:ぐんまちゃん(群馬県) 右:とらにゃん(滋賀県甲良町)「ひょこたん」(香川県高松市兵庫町商店街)を後姿だけ・・・。▲はまりん(横浜市交通局)はまりんが「足長キッコロ」状態になってる!あれ、レルヒさん&さらさちゃん(マキノ高原)がワチャワチャしてますよ。やっとレルヒさんの束縛から解放さ...

ゆるキャラ(R)まつりin彦根2012 1日目(4)

「ゆるキャラ®まつりin彦根 (3)」の続きをお送りします。▲左:キャプテン海道 右:ハッピー(兵庫県三田市地域キャラクター)▲左:ヤマトン(神奈川県大和市) 右:えべっちゃん(さしすせその会)「ハンバーグマのグーグー」(食べよう!!ハンバーグの会)のブースにやってきました。このマスコット、肩書だけでは本拠地が分かりづらいですが、静岡県内を拠点に活躍しています。小さな体を活かしたパフォーマンスを見せてくれまし...

ゆるキャラ(R)まつりin彦根2012 1日目(3)

「ゆるキャラ®まつりin彦根2012 (2)」の続きをお送りします。道脇には、見慣れた赤い熊さんと見慣れないキャラさんが一緒にいました。一方はすぐに分かりました。着ぐるみ製造会社KIGURUMI.BIZのマスコット「ビズベア」です。いつもと同じように、遠征要員の黄色君が来ていました。ところで、ビズベアの横にいるのは誰でしょう?見た目からして、どうもご当地キャラではなさそうです。ご存知の方は教示願います。(2017年12月追記)...

ゆるキャラ(R)まつりin彦根2012 1日目(2)

「ゆるキャラ(R)まつりin彦根2012 1日目(1)」の続きをお送りします。時間が経つにつれ、徐々に参加マスコットが出てきました。これから本格的な撮影に入りますよ。▲たりたり(長野県小谷村)JR大糸線の電化区間が終わる、長野県小谷村のマスコットです。何の鳥かと思いきや、キツツキなんですって。シマシマ模様が印象的です。▲赤ふん坊や(福井県高浜町)誕生年は昭和63(1988)年という、ご当地キャラ屈指の超古参キャラです。▲ナ...

ゆるキャラ(R)まつりin彦根2012 1日目(1)

昨年に続き、「ゆるキャラ(R)まつりin彦根~キグるミサミット~」会場の滋賀県彦根市を訪れました。前回は旧友と一緒に、各地から参加したマスコットキャラクターを見て回り、その奥深さを知る2日間となりました。福岡からは夜行バス(ウィラー)を使い、まずは大阪駅に向かいました。バスで博多駅を出発してから僅か3~4時間後、ついさっきまでいた博多駅で、無差別傷害事件が起きました。事件後、しばらくしてから詳細を聞きまし...

ゆるキャラ®まつり2011in彦根(10)

これまで、滋賀県彦根市で開催された「ゆるキャラ®まつり」の様子を10回に分けてお届けしてきました。今回がようやくの最終回となります。ウンザリするほどご当地キャラばかりご紹介してきましたが、これでようやっと終わりです!おや、本四連絡橋の「わたる」と稲沢の「いなッピー」がミニライブをやってますね。どちらもふわふわ隊ですし、いつも仲良しの二体です。抱擁しているように見えますが・・・そうでもなさそうですね。おど...

ゆるキャラ®まつり2011in彦根(9)

ゆるキャラ®まつりに登場した唐ワンくん。一番ゆっくりと、かつ様々な角度から撮らせてくれたキャラクターです。今回も唐ワン節を披露してくれました(笑)ひこにゃんもパフォーマンスが上手いですが、モチに負けじとパフォーマンスの材料になるものを探して会場内をぶらぶらと歩く唐ワンくん。そしてようやく何かを見つけたようです。彼の目にとまったもの、それは椅子として使える小さな丸太。キャンプ場やバンガローによく置いて...

ゆるキャラ®まつり2011in彦根(8)

ゆるキャラ®まつりin彦根2011、閉幕からはや2週間が経ってしまいました。次回は唐津で開催されるイベント(二日間開催の予定)に行こうかなと思っています。この唐津で開催されるご当地キャライベント。以来は『来てんね!唐津町人まつり 冬の市』の付属イベント的な要素が大きかったのですが、唐ワンくんのネームバリューが大きくなるにつれ規模が拡大。去年は『ゆるキャラ®クリスマス会2010』という名のもと、九州島外からも多くの...

ゆるキャラ®まつり2011in彦根(7)

ゆるキャラまつりin彦根2011、ついに22日編完結です!ご視聴ありがとうございます。23日編も時間がかかるかもしれませんが、引き続きよろしくお願いいたします。ステージ上には「やなな」と「ダークやなな」の二体がいました。なんでも、一風変わった抽選会を行っている最中だそうで、応募者の中から一人選び、その方の携帯に電話をかけ当選を知らせるとのことでした。その後、「やなな」に超接近されました!▲「へしこちゃん」一...

ゆるキャラ®まつり2011in彦根(6)

「ゆるキャラ®まつりin彦根2011」会場の端にある本町1丁目交差点付近に行くと、なんとそこにはオープンカーに乗り込んだ「しろまるひめ」と「玄武洞の玄さん」の姿がありました。ご覧の通り「しろまるひめ」は丸くて大きめですが、ちゃんと乗ることができました。迫力あるエンジン音を唸らせながら、オープンカーは去っていきました。ついに、岐阜市の柳ケ瀬商店街非公式マスコットキャラクター「やなな」の姿を見つけました。ちょうどサイン...

ゆるキャラ®まつり2011in彦根(5)

ゆるキャラ(R)まつり2011in彦根の会場内を歩いていると、ひときわノリにのっているキャラクターを発見しました。黄・赤・青のカラフルな外観・・・兵庫県のマスコットキャラクター「はばタン」です。国体系キャラきっての人気者▲ブースにて、お店番をする「はばタン」「はばタンカーニバル」のリズムに合わせたり、踊ったりと元気なキャラクターです。それにしてもグッズがたくさんありますね!ぬいぐるみやハンカチ等、様々なグッ...

ゆるキャラ®まつり2011in彦根(4)

ゆるキャラ(R)まつりin彦根シリーズ、まだまだ続きます。個性的なご当地キャラが次々と登場していく中、見慣れたキャラクターを発見しました。佐賀県内のイベントでは「唐ワンくん」に並んで引っ張りだこな、羊羹のお侍さんです。▲「ようかん右衛門」(佐賀県小城市)モチーフになっているのは、小城名菓「小城羊羹」です。「こい姫」とは、まだまだ恋仲までには至ってないようです。普段一緒にいるはずの「こい姫」はというと、どう...

ゆるキャラ®まつり2011in彦根(3)

そうそう、筆者は彦根に「ひあゆ丸」が来ないとばかり思っていました。しかし実際は小型化して「鮎菓子くん」(鮎菓子の人形)と一緒にうろついていたとの情報を入手しました。本題に戻ります。「熊の穴」を抜けだし、さらに進むことにします。ステージがありますよ!今はどのキャラクターがいるかな・・・ステージでは「しろまるひめ」(姫路市)が踊っています。ステージ前は大いに混雑しており、ようやく人込みをかき分け脱出できまし...

ゆるキャラ®まつり2011in彦根(2)

キャラクターの数が半端ないので、簡単な紹介をしていきます。▲あいちゃん(ケーブルテレビICC)愛知県内のケーブルテレビ「ICC」のマスコットです。▲あぶらげんしん(栃尾商工会)新潟県長岡市栃尾地区(旧栃尾市)の商工会系マスコットです。▲えこまいくまー(エコマイスター委員会)▲すがもん(巣鴨地蔵通り商店街)おっとり顔の「すがもん」には癒されるものです。▲せとこま「せとくん」(せと狛犬プロジェクト実行委員会)▲ハンバーグマの...

ゆるキャラ®まつり2011in彦根(1)

「福ちゃん」と「ひょこたん」を見た直後のこと、横をちらと見ると・・・いましたよ。早速いましたとも・・・(「福ちゃん」「ひょこたん」については、拙ブログ記事「ゆるキャラ®まつり2011in彦根(序編)」を参照のこと)新潟の甘い怪獣普段小さな彼は、意を決して巨大化し、越後から遥々と近江彦根にやってきました。北国―ご当地グルメのイタリアンがあって、急行きたぐにの終着駅がある所―からやってきて・・・あまりのインパクト...