ブログヘッダー画像

(当ブログにはプロモーションが含まれています)

ご当地キャラ博in彦根2023 2日目(4=完)―彦根から福岡に戻るまで

JR南彦根駅前にある「プロシードアリーナHIKONE」で開催された、ご当地キャラ博in彦根2023。初日から続けて会場の様子を見てきましたが、いよいよ2日目正午をもって会場を離れます。目次1 彦根でやり残したことを回収する2 夕方の大阪で暇つぶし3 名門大洋フェリーでひとり誕生日会彦根でやり残したことを回収する思えば2011年から9回にわたり、このイベントを見るため彦根に通ってきました。あれから12年がたち、ご当地キャラ...

ご当地キャラ博in彦根2023 2日目(3)―がんばれ!海ニャンの巻

JR南彦根駅前にあるプロシードアリーナHIKONEで催された「ご当地キャラ博in彦根2023」。初日に続き、2日目も会場散策を行いました。会場を歩いていると、愛媛県愛南町マスコット「なーしくん」の姿が見えました。これからエントランスのステージでPRを行うそうです。カワウソキャラであるからには無視できませんよね。今回が初彦根というなーしくんの晴れ姿を見届けました。▲なーしくん、ステージ横で待機中!▲こにゅうどうくんと...

ご当地キャラ博in彦根2023 2日目(2)―Happy Birthday ひゃくまんさん&俺の巻

プロシードアリーナHIKONEで開催された「ご当地キャラ博in彦根2023」。前日に続き、イベント2日目も好天に恵まれました。唐ワンくんとの会場散策を済ませ、これから屋内会場に入っていきます。2日目限定の参加マスコットも多いですから、しっかり見ておきたいところです。▲カッパぐりーんアリーナに入ると、さっそく初見キャラを発見!会津若松を拠点に、個人で活動している「カッパぐりーん」です。SNSで精力的に発信活動を行って...

ご当地キャラ博in彦根2023 2日目(1)―唐ワンくんとの14年間の巻

快活CLUBのリクライニング椅子って意外と眠れるんですよ。早起きして近江鉄道で多賀大社まで行くつもりでしたが、あまりの疲れに起きる気がわかず、結局のところ9時間パックギリギリまで滞在しました。コーヒーを飲んでから清算を済ませ、会場のプロシードアリーナHIKONEに向かいます。昨夜はすさまじい雨でしたが、それが嘘かのように晴れています。おかげで屋外ブースも通常どおり稼働していました。▲唐ワンくんに300円を落とし...

ご当地キャラ博in彦根2023 1日目(2)―とにかく風呂に入りたいの巻

ひと通り散策したところで、いったんメイン会場「プロシードアリーナHIKONE」を離れ、サブ会場があるという四番町スクエアに立ち寄ってみます。なにか目ぼしいものがあればいいですが...。それともう一つ、カモンちゃんの動向が気になります。ポスターにもパンフレットにも、カモンちゃんに関する記載が一切ありません。滋賀大のステージPRはカモンちゃん抜きでしたし、嫌な予感がしました。目次1 カモンちゃんの不参加を知る2 ...

ご当地キャラ博in彦根2023 1日目(1)―新感覚!屋内会場の巻

2023年のご当地キャラ博in彦根は、これまでにない会場配置でした。メイン会場は市郊外のプロシードアリーナHIKONEに置かれ、小規模ながら、四番町スクエアにもサブ会場が設置されました。まずはメイン会場から散策してみたいと思います。会場はすでに来場者でにぎわっていました。さっそく入口で第一マスコット発見!「ひこね街の駅戦國丸」の3体(しまさこにゃん・いしだみつにゃん・おおたににゃんぶ)が待ち構えていました。▲花...

ご当地キャラ博in彦根2023 1日目(0)―花しょうぶ通り三銃士登場!の巻

今やすっかり秋の風物詩としておなじみの「ご当地キャラ博in彦根」。当初は「ゆるキャラまつり」という名称でしたが、諸事情により2013年から現行名になっています。改称から10年となる今年、僕はひとつ決断しました。「客としてのご当地キャラ博訪問は今年でやめる」2011年にはじめてイベント入りした当時19歳でした。どんなに無茶しても一晩で回復しましたし、一食飛ばしてもヘッチャラでした。あの時みたいな「強行軍」はもうで...

【ご当地キャラ博2022番外編】夜のビバシティ彦根でマスコット三昧!

ご当地キャラ博in彦根の名物といえば、なんといっても初日夜にビバシティ彦根で開催されるイベントでしょう。両日彦根入りするお客さんにとって、このイベントは魅力的な存在です。夜のいい暇つぶしになりますし、事前に申し込んでおけば、玉入れなどの協議に参加することができます。今回は少し早めに会場入りしました。別件でグリーティング中のキャッフィーを見てから、会場の吹抜けに向かいます。それからほどなくして、まず唐...

ご当地キャラ博in彦根2022 2日目(3=完)―唐ワンくんを労うの巻

14時30分、ついにクロージングステージが始まりました。まもなくご当地キャラ博in彦根2022はフィナーレを迎えます。マスコット大集合を見るべく、芝生広場のステージにやってきました。▲クロージングステージ開幕!MCさんの呼びかけにこたえ、続々と参加マスコットが集まってきました。業務や疲労のため、ステージに来ないマスコットもいます。▲大集合のクロージングステージ(業務上の都合で登場していないマスコットもあり)▲カ...

ご当地キャラ博in彦根2022 2日目(2)―カモンちゃん大移動の巻

朝っぱらから歩きすぎたせいか、早くも疲れが出てきましたが、まだ歩けます。さらなるグリーティング現場を求め、芝生広場から桜庭駐車場のステージに移動しました。▲屋形船に乗るゆずがっぱこの日もマスコットの屋形船乗船が行われており、ちょうどゆずがっぱが乗っていました。その様子に気づかない人も多いのか、マスコットによっては容易に見物できます。▲つげさん(大阪府泉佐野市)&サブちゃん桜庭駐車場に到着すると、入口...