お知らせ

1月1日:新年あけましておめでとうございます。
 

インドカレーが好きな僕にとって、一番の悩みが「宗像市にインド料理店が1件しかない」という問題です。そうなんです、そこそこ広い町なのに1件しかないんです!!

以前、くりえいとのサンリブに「サジィド」というパキスタン系のカレー屋がありましたが、いつの間にか潰れていました。あそこには1度だけ行ったことがあります。味はけして悪くなかったですが、残念ながらナンのおかわりは不可でした。

(参考記事)
「【閉店済み】インド料理店「SAJID」のAランチ(サンリブくりえいと宗像店内)」2010年12月25日


あれ以来、宗像市内のインド料理店に行くことがないまま、年月だけが過ぎました。そんなある日、ふと市内にある唯一のインド料理店を思い出し、行ってみることにしました。それが今回ご紹介する「MINA 宗像店」です。

店は国道3号線バイパス沿いにあり、朝野団地入口交差点が目印です。下り線の車道沿いにあるため、マイカーでお越しの方はご注意ください。


さてさて、まずは入店してメニュー表に目を通しましょうか。ちょうどお昼時ということで、ランチメニューがズラリと並んでいました。Aランチ~Hランチやのほか、定番のタンドリーチキン、ミナスペシャルランチという豪華なセットもあります。

白米でインドカレーを食べたいという方には、カレーライス形式のGランチ・Hランチがいいかもしれませんね。まさに私向けのメニューです。今回は基本中の基本をいただこうと、Bランチを注文しました。

Bランチ(865円)には、日替わりカレー・ナン・サラダ・ドリンクが付いています。この日のカレーはポークララカレー(バターカレー)でした。


辛さは0倍から100倍まで選択できます。15倍まで無料、16~30倍は50円、81~100倍は200円の追加料金です。今回は様子見ということで、無料MAXの15倍で注文することに。


まずはドリンクのアイスチャイが出てきました。


そしてお待ちかね、メインの登場です!ナンは甘みがあってカリカリしています。噛めば噛むほど甘みが出て、手をヤケドしそうになりながら、冷めないうちに美味しくいただきました。

カレーにはスパイスの深さがあって、ポークの旨味もよく出ています。辛さもそれほど強くないので、さらなる激辛に挑戦するのもアリかなと思いました。

撮影日:2019年11月12日




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。

このカテゴリーに該当する記事はありません。