お知らせ

4月11日:何度もテンプレートを変えてスイマセン・・・。野球がない腹いせに、南海ホークスをイメージしたレイアウトにしてみました。しばらくこれでやるつもり。
3月17日:ヘッダー画像を超絶シンプルにしてみました。
3月3日:ヘッダー画像を更新しました。~台湾新幹線の3並び~
1月1日:新年あけましておめでとうございます。
 

6月24日、木の葉モール橋本で催された「自然100%感動120%Make the Future! 2012」に熊本から「あか牛くん」と「くまモン」がやってきました。

$博多っ子 旅に出る

今回は「あか牛くん」が会場内を歩いて回る様子をご紹介します。

筆者は木の葉モールに「くまモン」しか来ないとばかり思っていましたが、「くまモン」登場の30分ほど前に「あか牛くん」がやってきたのにはビックリしました。


あか牛くん」は阿蘇市のイメージキャラクターであり、阿蘇地方の特産品「あか牛」をモチーフにしています。

$博多っ子 旅に出る

$博多っ子 旅に出る

あか牛くん」が歩き回っているので、一緒に「自然100%感動120%Make the Future! 2012」の会場内を見て回ることにしましょう。


$博多っ子 旅に出る

スタンプラリーの記入用紙。もちろん「くまモン」のイラスト入りです。



$博多っ子 旅に出る

田植え体験コーナー。


$博多っ子 旅に出る

熊本県関連のイベントだけあって、会場内は「くまモン」づくし。

あか牛くん」が登場してから数分が経ちました。まもなく「くまモン」がやってきます。


スタッフさんも「人気者」の登場をアナウンスし始めました。

そして同時に「あか牛くん」の宣伝を目いっぱいして回ります。

今こそが「あか牛くん」撮影のチャンス!「くまモン」が登場すれば存在感が薄くなってしまうから、今のうちに可愛がってあげて・・・と若干アイロニーを込めながら。



結局「あか牛くん」は、「くまモン」登場の10分ほど前にステージを後にすることになりました。

$博多っ子 旅に出る

会場はまだまだ人通りも多すぎず移動しやすい状況でしたが、「人気者」の登場と同時に会場の雰囲気が180度変わったのは言うまでもありません・・・



《「あか牛くん」解説》
「あか牛くん」は熊本県東部、観光地として有名な阿蘇地方の北半分を占める阿蘇市のマスコットキャラクター(所謂ゆるキャラ(R)とも)です。このキャラクターのモデルとなった赤牛は、阿蘇地方で飼育されている和牛の一種として知られており、阿蘇ならではの広大な草地で放牧されています。
「あか牛」と書かれた青いオーバーオールを身につけ、膝にあたる部分にはハートのアップリケが付いています。




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからYouTubeチャンネル登録できます。老舗チャンネルとしての誇りを胸に、背水の陣でYouTube続行中。どうか応援の方よろしくお願いいたします。
どんなに冷遇されても負けんばーい!

該当の記事は見つかりませんでした。