くまモン/いつきちゃんin自然食品の店ファーム

6月29日、福岡市中央区にある自然食品の店ファームでは熊本県五木村の特産品を取り扱った「五木村フェア」が開催されていました。今回はなんと、熊本県の人気ご当地キャラクター(所謂ゆるキャラ(R)とも)の「くまモン」と五木村のマスコットキャラクター「いつきちゃん」が応援に駆け付けてくれました。まずは「人気者」から。お店の中からやってくると思いきや、外からの登場です。「いつきちゃん」はお店の中から。登場するやい...

あか牛くんin木の葉モール橋本

6月24日、木の葉モール橋本で催された「自然100%感動120%Make the Future! 2012」に熊本から「あか牛くん」と「くまモン」がやってきました。今回は「あか牛くん」が会場内を歩いて回る様子をご紹介します。筆者は木の葉モールに「くまモン」しか来ないとばかり思っていましたが、「くまモン」登場の30分ほど前に「あか牛くん」がやってきたのにはビックリしました。「あか牛くん」は阿蘇市のイメージキャラクターであり、阿蘇地方の特産品「あか牛」...

くまモンin木の葉モール橋本(体操編)

6月24日、激しい雨が降りしきる中、木の葉モール橋本(福岡市西区)に熊本の人気キャラクター(所謂ゆるキャラ(R)とも)「くまモン」がやってきました。前回の様子は「くまモンin木の葉モール橋本(登場編)」をご参照ください。人込みをかき分けるようにして、「くまモン」一行は苦労しながらもステージに到着しました。「今からくまモン体操でも踊りましょう」とスタッフさん。ところが、「くまモン」の様子が少しおかしいぞ・・・?お姉さ...

くまモンin木の葉モール橋本(登場編)

激しい雨が降りしきる中、木の葉モール橋本(福岡市西区)に熊本のご当地キャラクター(所謂ゆるキャラ(R)とも)「くまモン」が登場しました。木の葉モール橋本では「自然100%感動120%Make the Future! 2012」なるイベントが開催されており、南阿蘇地方の野菜販売やスタンプラリーなどが行われていました。そこに「くまモン」が応援に来たというわけです。屋内で(スタッフ専用口から)出てくる瞬間を待っていると・・・人々が次から次へと奥...

夏の色に染まる赤間界隈

近所の田んぼには水がはられ、宗像市内は徐々に夏の色に染まってきました。涼しい夕方時に赤間界隈をぶらついてみることにしました赤間地区は宗像市における経済の中心地ですが、中心部から少し離れるとのどかな田園風景が広がっていたりします。水田の脇にある水路をのぞいてみると・・・アメンボがいたので撮ってみましたが、残念!ブレてしまいました。ついでに、ピンクの「邪魔者」ことジャンボタニシの卵塊といっしょにアメンボ...

【バス専用道になった路面電車】西鉄福岡市内線貫線 馬出電停跡地

1979年まで福岡市中心部を駆け抜けた西鉄福岡市内線。全廃から30年以上が経過し、当時の面影を探すのにだいぶ苦労するようになりました(勿論筆者は市内線の現役時代など知らない)。そんな中、全線廃止に先立つこと4年前の1975(昭和50)年に廃止となった、貫線(九大前~姪の浜)の馬出電停跡には石積みの安全地帯が残されています。現在は停留所名こそ「馬出通り」に変わったものの、石積みの安全地帯はバスを待つ場所として使用されて...

SUGOCAカエル君 鳥栖駅・博多駅

少し前のものですが、2012年3月12日に鳥栖駅・博多駅に登場したSUGOCAのマスコット(所謂ゆるキャラ(R)とも)「カエル君」の様子をご紹介します。本来ならば3月中に紹介するはずでしたが、地島訪問記や北陸ネタを優先したことから投稿するタイミングを失っていました・・・新鳥栖駅周辺で九州新幹線全通1周年記念動画を撮影するため、鳥栖駅で長崎本線の電車を待っているときのこと。コンコースを歩く「カエル君」の姿を発見しました!...

大雨の日の博多駅

今日の福岡は土砂降りに見舞われました。博多駅で帰りの電車を待っていると、雨風が降り込んできて服が濡れるほどの荒れようでした。吉塚方面を眺めてみると、大雨のせいで視界が悪くなっています。線路の方に目をやると、普段はあまり水が流れることのない排水溝から、勢いよく水が噴き出しているではありませんか!電車を待つ人々は降り込んでくる雨を避け、傘をさしています。それでも風雨は容赦なく吹き付けてきました(>_...

「来てんね唐津」町人まつり・冬の市2009

今回はだいぶ昔のことですが、2009年12月に唐津市内で開催された「来てんね唐津 町人まつり・冬の市」(当ブログでは「唐津12」とも)の様子を見たいと思います。実は唐ワンくんと(筆者が)初対面を果たした、記念すべきイベントでもあります。唐ワンくん以外にも、「ミランバくん」やはるばる遠くからやってきた「わたる」くんなど、多くのキャラクターが祭りに参加しました。この手のご当地キャラ・マスコットキャラ(所謂ゆるキャラ(R)とも...

115系快速「シティライナー」下関発岡山行き―下関駅

2009年、山口県方面に出向いたところ、下関駅で115系岡山行きに遭遇しました。この列車はなんと、5時間以上も時間をかけて走破する、当時としては最長距離を走る鈍行列車の一つでした。▲下関駅で出発を待つ115系岡山行き、快速「シティライナー」方向幕を見れば、どんなに長い距離かお分かりになれるはず。一応快速列車ではありますが、快速区間は岩国~西条と、全体の半分にも及びません。そのため、ほぼ鈍行列車と思っていただい...